2019年10月12日

台風通過中…

 とんでもない風と雨ですね…台風通過中なんだから当たり前…てかこんなにとんでもなかったっけ?時折家も揺れるどうにもならないなぁ…と。

 休日出勤解除されたとはいえなかなか気が休まらない状態です。

 まぁ今のところ電気は止まらないで済んでます。




ラベル:静岡 雑記 台風
posted by ひゃっけい at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

台風19号襲来

 台風19号についてひっきりなしにニュースやネットで騒がれています。しかも伊豆半島直撃コースだそうで時折「狩野川台風」以上の被害予測がされています。

 その狩野川台風ですが、1958年9月下旬に発生し、神奈川県に上陸した台風でして、世界最低気圧値877ミリバールが観測された(この記録は1973年の台風で875ミリバールが観測され破られています)最大級の台風です。中心付近の最大風速は100mに達し、直径15qの極めて明確な台風眼が見られたことから、この時撮影された写真は台風の目の典型として多くの書籍に掲載されたとか。

 甚大な災害を起こしたこの台風により、狩野川は二度とこのような事が無いように改善されていくといった歴史があります。通常でも日本有数の水量を誇る一級河川なので今でも沼津では台風に対して過敏な面があったりします。…まぁありがたい事に僕が生まれてから今まで大きな問題は起きていませんが。

 とはいえ、油断は許されません。各交通機関が運航停止したり、うちの周りのコンビニ全店が営業停止を発表したりと生活面でも影響が出ています。停電なども予想できますし、台風が過ぎ去ってからの物品供給不足などの問題も出てくるでしょう。

 今のうちに備えだけはしておきたいものです。

 …これでうちの会社も休日出勤延期に。すでに予定に被害が出ていたりして。まぁ生き延びる事に尽力していきますです。


ラベル:静岡 雑記 台風
posted by ひゃっけい at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

待ちに待ってたやっと出る〜♪


 スズキのバイクで外せない偉業と言えば…「カウル」「アルミフレーム」そして「油冷エンジン」でしょう。まぁ反論もあるかもですけどね。僕個人としてあこがれたバイクであり、今でも欲しいって思うバイクがGSX-Rだったりします。本当ほれぼれしますね。ただひたすら格好いいです。

 かたなくん(今の相棒)に乗ってからしばらくしてこれを所有していた友人に借りて乗ってみたら…もうなんて事でしょうってくらい乗りやすいったら。取り回しも軽いしぎくしゃく感もないしなによりカウルの恩恵でとてつもなく長距離が楽。実に楽しいバイクです。

 レースで活躍したくらいですからメッチャ速いですしね。ブレーキのコントロールもすこぶる素直ですし何より軽い。こんな面白いバイクってあるんだなぁ…そう思えたバイクでした。750の加速感も楽しいのですが、1100のマルチぶりに脱帽し今のかたなくんのカタナデザイン+油冷エンジンのプロットを思い描くようになるのでした。時代が時代なら今所有するバイクがかたなくんではなく17インチホイール+ハーフカウル化したGSX-Rだったかもしれません。

 本当面白楽しいバイクだったGSX-Rですが、90年代の旧車カスタムブームにより足回りは根こそぎ持っていかれエンジンは二束三文みたいな不遇の事態もあり現存するノーマル車は希少らしですね。刀1100エンジンが20万円に対し油冷エンジン2〜3万なんて時代もあったのです。たまたまそんな時代にいい感じでフィットできたから今のかたなくんが存在するわけですが。

 今の時代になってこうしてキット化してくれるメーカーに感謝しつつのんびり組みたいですねぇ…

 楽しみがまた一つ増えました。


posted by ひゃっけい at 18:17| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

とりあえず丸目ライトは考えない方向で…って事で

 別段デザインに不満があったわけではないのですが、振り返ってみると過去KSRをいじっているとどうしても出てくるのがライトの光量不足でして、結局丸目ライトをくっつけ調整していました。今ならリフレクター化、LED化とか対策案はあるのですが、肝心のKSRは今は無いので実験は出来ず終い…

 Z-125のライトについては少し明るさに乏しい面もなくはないのですが、以前よりは格段に明るいのでできればそのまま使用したいと考えています。

 良くも悪くもZ-125のライト周りは今はやりのストファイ風味満載ですので好みは分かれるところなんでしょうね。個人的には嫌いではありません。ただ…メーター周りのざっくり感みたいなのがどうにもねって事でスクリーンを増設してみました。

9660.jpg

 今回は比較的シンプルで格好良く思えたハリケーン版をチョイス。ちょっと大きい感じもしますが、これはこれで。

9661.jpg

 こうなってくるとやっぱり気になってくるのがハンドル回りって言うよりポジションですね。もう少し低くしてあげた方がコントロールしやすくなる…なんとなくなんですが妙な確信みたいな感覚があるのでここいらをいじってみようかと考え中です。

 …どんどんプラモデル、おもちゃ関連から脱線していますねぇ…このブログ。まぁ個人的日記なので大目に見てやってください。もちろんこっちの方がいいっていう意見も大歓迎です。

 軌道修正はもう少し先って事でひとつ。


posted by ひゃっけい at 22:26| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

はじめの一歩

 とりあえずZ-125はノーマル状態での各部点検やら消耗部品の交換とか基本整備は一通り終わりました♪ってか元々それほど使用頻度が高くなかったらしく極端な劣化はなかったのでかなり時間短縮になりました。

 ぶっちゃけオイル、ブレーキフルートとパット、エアフィルター交換くらいでした。タイヤは前のオーナー様の使用部分は摩耗していますが、欲しい部分の使用範囲は十二分残っているのでひとまずそのままに。今のタイヤ性能もそれなりに満足しているのでこのまま様子見。

 ノーマル状態の操作系ではKSRよりオンロード方向に振っているみたいですが、そちらにシフトしきれていない面もあり、そこいらに手を加えていこうと試行錯誤しています。…って言うよりKSRでやりたかったけど出来なかった点をZに突っ込んでみようかと。

9659.jpg

 まずは普段使いする時の不満だったヘルメットホルダーを増設しました。

 KSRの時も使い勝手が悪かったヘルメットホルダーですが、まさか後継機のZ-125では更なる退化の道をたどるとは…正直びっくり。最近のバイクはシートを外してフックに引っ掛けるタイプが普通になっているのでしょうか?しかもKSRと比較してZのフックのやっつけ感がなんだかなぁ…と。

 そういう不満が多いのか?最近はヘルメットホルダーが商品化しています。Z-125用もしっかりラインナップされていましたので早速装着。

 昔のバイクばっかりいじっていたので今のバイクにはてんで疎いのですが、やっぱこういうのはノーマルでしっかりついていてほしいって思います。これでまた一つ鍵が増える事に。

 今のところちまちました不満点を解決してみます。


posted by ひゃっけい at 21:00| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

アイドリングストップって何だっけ?

 どんなに自動車メーカーが排ガスを抑えようと頑張ってもその努力をあざ笑うかのように自動車を使用する奴はいます。それも極々当たり前のようにそこら中に…

 最近コンビニなどでエンジンをかけっぱなしにしてのんびりくつろいでいるドライバーの姿をよく目撃します。中にはエンジンをかけっぱなしにして買い物をする姿も…

 こういう連中がいる限り排ガス規制はさらにエスカレートして環境保全の名のもとに強化されていくのでしょう。たまったものではありません。

 自動車は走ってなんぼの物で決して休憩するための憩いのマイルームではありません。環境問題をいろいろ謳うならこういうちょっとしたところから改善していくべきなんでしょうね…

 今のバイクやクルマを取り巻く問題は排ガスより乗物に対しての考え方の改善なのかもしれません。



posted by ひゃっけい at 17:59| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

Zの鼓動

9656.jpg

 …とはいってもガンダムぢゃないよ。バイクの話。

 偶然と物欲と興味本位と…その他もろもろうまい事かみ合って、突然ですがZ-125 PROを所有する事になりました。

 友人の息子が大学通学のアシとして使用していた代物で、今年めでたく就職したものの自動車通勤が義務付けられたとかでめっきり乗る機会が減ってしまったから手放したかっているって情報をたまたま友人と飲んでいた時に聞いたので友人の息子と交渉した結果、買取する事に。

 交渉内容はまぁ…ちまちまお互いの意見や注文はあったものの最終的に円満交渉成立、無事引き取る事になりました。

 こっちの立場としては、KSR盗難の件がまだ未解決な状態ですので、セカンドバイクを所有するのは正直考えないようにしていました。しかし、今までKSRで対応していた近場の移動にかたなを使用するには問題もありましたし、そのためにクルマをする気も全くない…ってか僕の生活にクルマ必要か?まぁ…いろいろ考えました。やっぱり興味があるならこういう機会に乗っかるのは面白そうでしょ?

 まぁそんな感じです。

 ひょんなことから「初4ストミニ」、「初21世紀モデル」、「初イグニッションモデル」と初物尽くしにこの物件、どう楽しむかは…ちまちま記事にしていこうかと。


posted by ひゃっけい at 22:50| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

やっぱりタンメンは「塩」がいいってはなし

9657.jpg

 幸楽苑が味噌野菜タンメンを定番化した時には閉口しましたが…この度やっとこ塩野菜タンメンが復活しました。やっぱタンメンは塩ですよね。

 タンメンに関してはちょっとした思い出がありましてね、ラーメン屋さんや中華料理屋さんなんかで堂々と「タンメン」ってメニューに書かれているとついつい注文したくなります。「野菜ラーメン」ではなく「タンメン」って文字に引き付けられます。

 野菜とほどほどの豚肉に麺、そしてそれらを主張する程よいスープと美味しいタンメンが提供されるラーメン屋は絶対美味しいって信じたいくらいにはタンメンが好きですね。


posted by ひゃっけい at 23:59| Comment(0) | 駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする