2016年03月03日

スズキ161万台のリコール

 スズキは3日、エアコンに不具合があったとして、軽自動車「ワゴンR」など6車種計161万6125台(2008年1月〜15年5月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出たというニュースがありました。

 1回の届け出としては過去3番目の規模。エアコン作動時にエンストするなどのトラブルが11年以降に245件ありましたが、事故は起きていないとのこと。

 国交省によると、他の対象車は「パレット」「アルト ラパン」と、OEM(相手先ブランドによる生産)供給した日産自動車「ルークス」、マツダ「AZ−ワゴン」「フレア ワゴン」

 こういうリコールって本当減りませんね。大きな事になる前に改善を望みます。難しいのかなぁ…


  
posted by ひゃっけい at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

今宵は雪模様…

9118.jpg

 静岡県の数少ない良い所といえば、雪が降らない温暖な気候って事くらいしか思いつきませんが、これにも例外がありまして、一部山間部は何気に結構降雪の危険性があります。特に年がら年中気まぐれな天候を指し示す御殿場はその代表的な地域といえると思われます。

 何しろ東名高速手前と御殿場寄りではっきり天候が変わるほど。これは雪の話だけではなく夏場の濃霧に関しても当てはまります。いわゆるご当地あるある的な話なのですが、これがなかなかの厄介ごとだったりします。降雪の危険があるため万が一に備える事を考慮するとどうしてもスタッドレスタイヤが必要になりますし、そもそもクルマの運転が面倒ってかつまらないのでもっぱらバイク通勤している身としましては路面凍結の恐怖が…本当寒いだけならまだいいものの雪だけは勘弁願いたいです。

 今回は一晩降り続いたものの、何とか路面凍結までは至らず何とか帰宅できました。

 やっぱ雪って嫌いです。


続きを読む
ラベル:雑記
posted by ひゃっけい at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

週末雨はご勘弁

 雨が降るたびつくづく思うのですが、バイクに乗るにしろ整備するにしろ、模型の塗装にしろ僕の趣味は完全に停滞するのでかなり厄介だなぁと。天気の気まぐれにはかないませんね。しかも気温は冬としては暖かいためなおさら残念で。

 それでも午後には何とか天気も持ち直し雨も止まったのでKSRのライト回りを突貫工事でいじってみました。

9110.jpg

 2/8に記載したストリートマジックのライトユニットをKSRに組み付け。一寸無理矢理って感じですが、バランスはそんなに悪くないと思います…多分。

 KSRはオンロードなのかオフロードなのか?ちと悩みますが、個人的にはわりと悪路もこれで走っているので今までの状態でもよかったのですが、正直ノーマルにしてもオフロード用のカウルについていたカウルにしても光量が不足していると思うのです。正直夜間走行時おっかないのでネイキッド風にしようという考えは前々から考えていたのでした。

9109.jpg

 バランスも思ったより悪くないのでは?

9108.jpg

 しばらくこれで様子を見、ちまちま調整しようかと。


ラベル:雑記 整備 KSR バイク
posted by ひゃっけい at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

ガソリン値下がり大歓迎

 …なのですが、後でとばっちりが無きゃいいけれどってちと斜に構えつつ、バイクの運転にうつつを抜かしています。やっぱりガソリン満タンって気分いいですもの。お財布にやさしくてついついココロも満タンにって気分に。

 一時期、ガソリン1ℓ190円台まで値上がりした時は本気であわてましたからねぇ…怖くてクルマのガソリン満タンに出来ないどころか乗る気にもならなくなったほどですから。(今もあまり変わらないか?)

9027.jpg

 そんなこんなで本日はのんびりバイクで右往左往、散歩みたいな。

 これでもう少し暖かければいう事なしなのですが、週末は暖かくなるそうで。ただし天気は下り坂。

 なかなかうまくはいかないなぁ…と。


posted by ひゃっけい at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

気分転換

 修理完了してからガシガシ生活の足として大活躍してくれているKSRくんですが、大きな故障はなくついつい乗りっぱなしになりつつあります。たまに洗車してオイル補充してとかはしているものの大きな整備はしていないなぁ…とちと反省していたり。

 KSRってオンロードではNSRには絶対かないませんが、意外と加速力が強くてかっ飛ばすと意外と速かったりします。しかもちょっとしたダートなんかでは柔らかいサスの恩恵で意外と安定性があったりします。本当使い勝手がいいのです。

 原付って頑丈なイメージがあるけれどすでに絶版になって久しいし部品供給も厳しくなっていく中で今のうちにやっておきたいなぁと漠然と考えている事もあるのですが、生活の足としてなかなか大がかりな整備には至っていなかったりします。ぼちぼち部品確保も視野に入れないと。

 とか言いながら今考えているのがイメチェンだったり。

 本当は不動車時、復活させるために始めた整備中に考えてはいたのですが、なかなか出物が無かったので保留にしていたのでした。でやっとこ出物が出てきて即購入する事に。

9105.jpg

 で、購入したのがストリートマジックのライトユニットです。今のカウルに不満があるわけではないのですが、夜中使用するにはちとライトが暗かったので、変更してみようと思った次第。

 まぁぼちぼち進行する予定…


ラベル:バイク KSR 雑記 整備
posted by ひゃっけい at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

トヨタ ダイハツを完全子会社化へ

 トヨタ自動車は27日、約51%を出資するダイハツ工業の完全子会社化を検討していることを明らかにしました。トヨタはダイハツを本体に取り込むことで、軽自動車を含む小型車開発を一本化し、国内や新興国で需要が高まっている小型車の競争力強化を図る方針とかで、年内の完全子会社化を目指す模様。

 トヨタは株式交換方式によりダイハツ株全株を取得する見通し。ダイハツは上場廃止することに。

 2015年4月の軽自動車税増税などを受け軽自動車市場が落ち込む中でもダイハツは、同年の軽の販売シェアで、スズキを制して2年ぶりに首位を奪還していたりと悪い状況ではないものの、トヨタとしては国内では今後、軽など小型車の人気が高まる傾向や少子高齢化の進展で市場全体の縮小が予想されている対策としてダイハツを取り込みたいのではないでしょうか。

 トヨタはダイハツを完全子会社化することで、小型車事業の効率化を進め、一段の激化が避けられない開発や販売競争に備える考えを示しています。でもそれが吉なのか凶なのか?正直疑問だったり。

 クルマがあまり好きではないものの、どうしても所有する必要がある身としては「軽自動車」ってジャンルを今まで牽引してきたダイハツってブランドは大きな存在です。軽自動車のジャンルで身近ながらもカッチリとした作りこみはトヨタの技術も繁栄されている面もあるのでしょうが、ダイハツ側の努力の結晶でもあると思うのです。 
 ある意味、トヨタもせっぱつまっているのかも?って思わせる検討だなと。


ラベル:クルマ 雑記
posted by ひゃっけい at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

移動手段

9101.jpg

 通勤や買物などの足としてはKSR、ちっょとした気分転換や知らない場所の探索、ツーリングではかたなと(結構あいまいになっていますが)日常ではバイクがもっぱらの移動手段になって久しいためあまり活躍の場が無いジムニーですが、それなりに重宝はしています。でも約1年ほど経過しましたが、走行距離は約5000kmにとどまっています。そんなものじゃない?って方もいるでしょうがかたなの一年の装甲平均距離が大体15000km、KSRで7500kmをマークしている事を踏まえると少ないなぁと。むしろバイク達に紛れてよく伸びたなぁとも。

 うちのジムニーはグレードとしてはランドベンチャーのMT車とちと上の方になるのでしょうが、ナビケーションなしオーディオも取っ払った「目的地に移動するだけ」仕様になっています。大体、クルマに娯楽装備なんざ邪魔なだけです。オーディオに関してはうっとおしいし、万一長距離走るのならばスマホが十分カーナビの役目を果たしてくれるのでいらないかな?と取っ払ってみたのでした。

 正直、ここ近年でいらない装備がてんこ盛りされてウザったくなりましたね。エアコンは残したいものの、車重が重くパワーにムラが出たり、たたんでも段差のできるリアシートやらパワーウインドウは使わないし、パワステも必要以上に軽くきっちり舵を取るにもバックでの操作性でもうっとおしい。オフロードの走破性を考慮しているのは分かるものの、普段使いには柔らかすぎてロールするサスとか、ライト点灯やシートベルト未装着時に鳴り響く警告音、何より小型爆弾をちらつかせ、ステアリングのつかむ位置を限定するエアバックと不満点はてんこ盛りです。これらを改善のために金がかかるってのも頭の痛い所…しかもショップによってはあれやこれやうるさくてねぇ…こちらの希望と向こうのやりたい事がすれ違うとこうも面倒なのかって事を御殿場で知る事になろうとは…

 ジムニーといえば長い間軽自動車枠の中で存在し続けた車で人気も高いそうですが…個人的には現在の車事情ってか生産されているものの中でほしいって思える機体がなく選択肢を削っていったらたどり着いただけの存在です。クルマで林道走る気もないし長距離乗りたいとは絶対に思わない。使い勝手がどうにもなじまないんだよなぁ…

 なんとなくわだかまりが浮かんでいてどうしようか迷っていた中、かたなで通勤中にぼんやり信号待ちしていると笑顔でジムニーを運転している女の子を見かけました。なんか自分と対比して妙に印象的だったりして。ただこのクルマが好きな人もいるんだなぁって思えたことがね。

 この先どうなるかわかりませんが、しばらく様子を見てみようかと。


ラベル:クルマ 雑記
posted by ひゃっけい at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

まったりゆっくり

9100.jpg

 なんとなく静岡県東部に腰を落ち着かせてのらくらしていますが、じっくり地元を楽しもうって気持ちはあまりありません。

 住めば都なんて言いますが、正直そんな事はありません。なんとなくならされていくだけなのでしょう。海も山もあって一寸気晴らしに出かけるには絶好の地でもそのありがたみが鈍くなってしまってね。

 悪いとは思わないけれど特別良いとも思わないってのが本音。

 でも、こういう所に踏みとどまっているから好き勝手な事を言っていられるのかもしれませんね。都心のように電車の恩恵が無い場所でクルマを使わなくても何とか生活できる地域って意外とありませんからねぇ…

 また明日は天気が荒れ模様のようで、今日のような穏やかな日に有休を取得できたのはラッキーでした。ちまちま海沿いを相棒と散歩を満喫していたり。

 さて、ぼちぼち模型関連も再開しましょうかね?




ラベル:雑記 バイク
posted by ひゃっけい at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

フルモデルチェンジ

 商品を出すうえで過去のイメージと現在の最高技術を融合するために車やバイクは過去幾度ともなくフルモデルチェンジという物が存在して久しかったりします。でもこれってどうなんでしょうね。正直、性能という面からすればメーカーの技術をつぎ込むわけですから前モデルより高性能なのでしょう。でもデザインという面では…現行モデルが前モデルを超える例はほぼ壊滅的なんですよねぇ…

 アニメのメカにしてもそれは当てはまります。

マジンガーZ→グレートマジンガー
ゲッターロボ→ゲッターロボG
ザブングル→ウォーカーギャリア
逆転王→三冠王
ダンパイン→ビルパイン
エルガイム→エルガイムMK-U
ガンダムMK-U→Zガンダム
Zガンダム→ZZガンダム
Vガンダム→V2ガンダム…etc。

 例を出してはきりがないのですが、最初のインパクトを超えるアイテムが出たためしはリアルでも空想でも圧倒的に少ないのです。

 過去のデザインを大事にする感覚がなくなっているって気がどうしてもするのですよねぇ。

 今となっては壊滅的に欲しいと思えるクルマはなくなって久しく妙にバイクのニューモデルが気にかかるのは、今こういう物を作りたいって新発想で生み出されている面があるように思えます。一番作りたい一番最初の物ってものすごい強いコンセプトであり一番説得力があふれているように思うのです。

 懐古主義というなら笑えばいいっす。でも今のラインナップでは絶対見えないものが過去にはあるように思えます。



posted by ひゃっけい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

雑記

 先日、どうしても断れなくて高校時代の同窓会に行く羽目になりました…

 本来ならば同窓会ってのは楽しいものなのでしょうが、正直、高校時代なんて思い出したくもありません。周りにいるのは友人達ではなく敵ばっか、正直怒りを再燃することしきり…そんな感情を抑えるのに必死な中、楽しそうに笑いあう連中に教師。ありゃ地獄だわ。僕に退学勧告を進言した教師が「今、ハーレー乗ってるんだ♪」なんて僕に笑いかけてきた時、本気で殴り倒してやりたくなりました。

 高校生時代の当時、お世話になった人もいますしいろいろ勉強させていただいた時期でもあります。そして今でも仲良くさせていただいている仲間もいますが、「学校」というカテゴリーで見ると本当、周りが敵だらけ、どうしようもない時間でした。

 でも一つだけ今役に立っている事といえば、自分の考えに再度踏みとどまって一息置いてみる癖みたいなものが出来たのもこの時期かもしれませんって事位。


続きを読む
ラベル:雑記 駄文
posted by ひゃっけい at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

注意しててもねぇ…

 正月早々なんとやらって、本日、友人Tが事故りました。とは言えTに過失はなく、車線規制で停車していたらいきなり左側から現れたクルマが出てきてバックしてきてどつかれたって展開。ここ数日暖かったので仲間内3人でプチツーリングに出かけたってのにいきなりです。

 ぶつけられ方としては、クルマが出てくるまでは問題なかったのですが、あろうことか停車している事にパニックになったのか?車線をはみ出して規制に気が付いたのか?ゆるゆるとバックしてきたり。それだけならまだしも全く後ろに気が付いていない様子で結構な勢いで下がってきて、しまいにはTのバイクのフロントタイヤに接触、それでもクルマの方は気が付かず、さらなるバックを続けクルマのリアバンパーはくだけ、Tのフロントタイヤがめり込んだかと思いきや巻き込まれるように転倒…倒れたバイクに乗っかるクルマ…まるでスローモーションのようでした。

 事故そのものも問題ですが、さらにあろうことかそのクルマ、Tのバイクが転倒したと気が付いたのでしょう。いきなり逃走を図ろうとしやがり、ゆるゆると何食わぬ感じで前進をはじめやがりまた。あわてて僕や警備員さんで無理矢理そのクルマを停車させたのですが、乗っていたのは50代くらいの婆でして何が起きたのかわかっていない様子。とりあえず窓を開けさせ、ドアを開けて引っ張り出して今起こった事を目の当たりにさせたのでした。

 しっかしこの婆、胆が据わっているのが現実逃避しているのか?惨事を見ても何食わぬ顔、「当ててない」と言い張りますが、リアバンパーはパックリ割れています。気が付かなかったとか言いやがりますが、そんな事は通用しません。しまいには「そんなところにいる方が悪い」と逆ギレする始末。これにはその場にいた僕らだけでなく警備員さんも思わずぼかーんとあきれました。

 幸いTにケガはなかったのですが、バイクの方は前輪の動きがおかしく、下手したらフロントフォークにもダメージがある可能性があります。僕と警備員さんでクルマの婆と口論している間に一緒にいたSが警察に通報してやっと婆は現状を把握したのかおとなしくうなだれていました。

 世の中ホント何が起きるかわかりません。今回の件だって一歩間違えば大惨事です。こんな事が二度と起きないように願うしかないのですが、事故の後始末やらで結局ツーリングはお流れに。改めて簡単操作になったクルマに対して憤りを感じたり。




posted by ひゃっけい at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

温和な日々

9088.jpg

 今年の年末年始は本当に暖かいですね。ぼんやりしていてもバイクで出かけても実に気持ちがよくついついふらふら出かけたくなる位に。おかげでなかなか模型に手が出ていません。塗装するにしてもすごく良いコンディションなのにね。毎度、こうなると塗装するかバイクでふらふら出かけるかうれしい悩みが付きまといます♪

 異常気象とか地球温暖化とか問題はあるのでしょうけど、やっぱりのほほんと暖かい陽気の中でやりたい事をやれるのはうれしい事です。もっともウインタースポーツを楽しみにしている方々は苦笑いなのかもしれませんね。僕はウインタースポーツ系はあまりハマらなかったので冬は暖かい方がありがたかったり。そりゃ炬燵にミカンを相棒にテレビ見ながら模型三昧な休日も好きですけどね。

 暖かい日差しの中、バイクに乗ったり散歩したりの方がなんか気分的にはリフレッシュできるようで。てな事で今年はしょっぱなからまったりできて幸せだったり。

 でも、こういう時に限って静岡にいても雪に悩む可能性が大きくなるのよね。

 今の気分を大切にしつつ、雪に関しての対策も考えとくべきなのかも。


続きを読む
ラベル:バイク 雑記
posted by ひゃっけい at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

アルトワークス復活

 東京モーターショーでもお披露目はありましたが、スズキは24日、軽自動車アルトの派生車「アルトワークス」を15年ぶりに復活させ発売を決定しました。


 走りに強いこだわりを持つ人向けの車として、RSにはなかった5速マニュアルのモデルを用意。専用に調整したターボエンジンや足回りのほか、スポーツ車向けで定評のある独レカロ社製シートを装備したのだとか。


 旧アルトワークスは1987年から2000年まで販売されたスズキの軽スポーツモデル。復活を望む根強いファンの声に押され、3月発売の別の派生車「アルトターボRS」を、さらに改良しワークスとしたのだとか。


 重さが670〜740キロと軽く加速が力強いため、運転がより楽しめるという事ですがどうだか…価格は2WDが消費税込み150万9840円、4WDが161万7840円。



続きを読む
ラベル:クルマ 雑記
posted by ひゃっけい at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

閑話休題

 毎年なんとなく個人的な区切りとして12/25はお休みにしています。

 クリスマスというより今年もあと一週間って今年遣り損なったことを見直すって意味合いはとりあえず方便、毎年取り切れない有給休暇がここに来てしわ寄せするためです。まぁある意味確信犯的な小細工もありますけどね。正直、ちょっとした区切りはなんとなくでも欲しいのです。

 まぁ本日はそんな感じで久方ぶりにのんびりまったりと雑用などを。

9077.jpg

 一寸まとまった場所が欲しくて昔からのなじみにさせていただいているバイクショップへかたなを持ち込んで格安で入手できたフロントタイヤ交換をすることに。プロのアドバイスやら指導をいただいてちまちま作業しています。たまにはこんな作業も楽しいし芸の肥やしにもなったらいいなくらいの気楽な気分でちまちまと。

 そんなときの足としてアドレスを久しぶりに拝借。やっぱり原付2種は街中を闊歩するにはとんでもなく便利な最強アイテムですね。こんなおいしい乗物を4輪しか乗ったことのない方々にはもったいないってやっぱ思っちゃいますが、今の自転車無双状態を打破するにはこういったアイテムは絶対必要だと思うのですが…行政はバカですね。

 しっかしアドレス乗ってるといろいろ妙に頭が回っていろいろ考えているのはなんでだろう?


ラベル:雑記 バイク
posted by ひゃっけい at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

ぼちぼち削れてます

9073.jpg

 使い続けていればやっぱり削れるもので、気が付けばかたなのフロントタイヤの溝が結構削れてきました。まぁまだまだ走行には問題はないのでもうしばらくはこのままですが、今のうちから気にしてお金ためておこうかな?と。


ラベル:バイク 雑記
posted by ひゃっけい at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

冬支度

9074.jpg

  暖かい日が続いたと思えば一気に冷え込んだりと寒暖激しい日々が続いていますね。

 バイクに乗っているとこれがかなり厄介でして、防寒対策に翻弄されていたり。薄着気味にすると夜間の寒さに対抗できないし厚めにすれば今後さらに冷え込むであろう状況に対応しきれなくなるのでこの時期は意外と考えさせられます。

 ヒートテックとかいろいろ防寒に対してのアイテムはここ数年で出回るようになりましたが、使ってみて分かったのはやっぱり最後に頼りになるのはウインタースポーツ用もしくはバイク用になります。

 今まで購入してきた分もありますが、使ってきてダメになった物も出てくるので結局毎年買い足しせざるをえないのは仕方がないのですが、結構なお値段なので一気に買い替えできないのが困ったところ。

 数少ない静岡の長所、冬の間バイク封印って選択はしなくて済むのですからじっくり防寒対策考えないと。


ラベル:バイク 雑記
posted by ひゃっけい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

雑記

9059.jpg

 本当、最近めっきり寒くなりましたね。特に夜は厳しくなりました。まぁ12月ですからねぇ…

 この時期になると地味に困るのが昼間と夜の気温の寒暖の大きさでして着る物は結構迷います。昼夜だけでなく買物や会社にいるときにインナーを着ていたりすると暖房の影響で逆にのぼせそうになるし、かと思えば外での作業もあるので脱ぐわけにもいかない。体調が崩れやすくなる原因って季節の節目というよりこういう環境にもあるのかもしれません。

 バイクの方は人間よりも正直なようで、めっきり朝エンジンの始動が悪くなりました。一回かかってしまえば問題ないのですが、一番最初は時間がかかります。そろそバッテリー周りを確認しようかな?と。


ラベル:バイク 雑記
posted by ひゃっけい at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

東京モーターショー見聞録E

 カワサキってメーカーは武骨とか古風みたいなイメージが強い気がしていましたが、なかなかどうして他のメーカーが作らない分野に切り込みを入れてくる商売上手な面も最近は見えてきます。スクーターに押され気味だった250ccの分野にNinjyaを投入したり、125ccにD-トラッカーやKLXを販売したりとなんか元気っぽくていいですね。てな事で今回はカワサキです。

9043.jpg

 H2Rに搭載されているエンジンのディスプレイ。正直コンセプトモデルで販売されるとは…

9042.jpg

 デザインとしては賛否両論出そうですが、個人的には格好いいと思います。2016年モデルは2015年モデルとカラーリング以外変化はないようですが、細かい部分は熟成されていたりするのかも。一度試乗してみたいです。

9041.jpg

 カワサキの代名詞、Z-1。やっぱり格好いい…それだけでなくとても乗りやすいバイクです。今となっては高嶺の花ですが、購入したいって方も多いのでは?さすがに登場してから40年近いバイクなのでメンテナンスは大変そうですけど、カスタムショップも多いですしまだまだ旅先や街中で見かける機会もあるでしょうって願いたい。

9036.jpg

9035.jpg

 Ninjya。個人的にはNinjya=GPZ-900Rのイメージが強すぎてね。

9038.jpg

 個人的に今回のモーターショーでほしいなぁって一番思ったのはこれ。Z-125です。

9039.jpg

 KSRを進化させて現行モデルぽくなったデザインもいいですし、KSRよりかっちりしていてとても格好いい…本気でこれほしいわぁ。現在国内販売は未定との事で残念ですが、是非販売してほしいです。いま所有しているKSR−Uと乗り比べてみたいなぁと。

9037.jpg

 メタリックグリーンと一緒にメタリックレッドの外装をまとった車体も。こちらも格好いいです。

 てな事でカワサキ編でした。何気に今回のモーターショーで一番長くいたりして。


posted by ひゃっけい at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

東京モーターショー見聞録D

9031.jpg

 HONDAのバイクは今ではそれほど…ですけどやっぱり苦手。友人やら知り合いが乗っている分には全然抵抗はないのですが、どうしても自分で所有する気にならない。なんでだろうね?HONDAのバイクといってもスクーターやミニバイクは抵抗ないのにね。

 なんか優等生過ぎてって感覚がどこかにあるのかもしれません。

 さてバイクが苦手ならクルマは?と問われれば思うほど抵抗はないです。ただ購入を考えるとやっぱり他のメーカーと比較して割高感がありますよね。でも欲しいと思ったら…その時の勢いと財力と相談してって事になるのでしょう。

 さて、最近なんとなく見かける機会も増えたS660ですが、そういえば、前回のモーターショーでは注目の的として君臨していました。試行錯誤や市販化に向けてかなり制約はあったのでしょうが、現在しっかり商品としてリリースしてきた努力はすごいと思います。

 さて、個人的に欲しいか?といわれると微妙なところ。一応カプチーノのオーナーだった経験から考えるとなかなかこの手のクルマにては出ません。S660がカプチーノに劣るとかいう事ではなく、あんまりクルマの運転したくない。そんな時間があるならバイクで何処かへ出かけたいってどうしても思っちゃうんですよね。

 毎日面倒の繰り返しな仕事のちょっとした至福は僕にとってクルマではなくバイクなのです。

 でもね、クルマに対して考える事はあります。バイクを積んで高速を走り、目的地に着いたらバイクで散策に出かける…そんな旅を最近夢見てる自分がいたりして。

 まぁ今はじっくりいろいろ考えながら日々の生活を頑張っていこうかと。


posted by ひゃっけい at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

祝一周年

9033.jpg

 さてはて、これからもがんばってもらうためにかたなを大改修をして無事1年経過しました。

 エンジン出力は特に変化はないものの、カッチリしたフレームとステアリングの角度調整をした結果、確実に小回りが利くようになり、なおかつロングツーリングでもゆったりとしていて以前より確実にとっつきやすい特性になりました。D.F.C.を組み込んだ直後は感じなかった事が良い方向でいい感じにちょくちょく出てきて新たな面白さが見えてきたところだったり。やっぱこういうカスタムはいきなりわかるよりじわじわ来る方が楽しいですね。

 まぁオートマジックの皆様は感性がにぶくね?とか言われそうですけど、じっくり楽しんでいこうと思います。一寸涼しくなってきた今になってまたエンジンのフィーリングが気持ちいいッたら…こりゃすげぇわ。

 改修後1年で走行した距離は今のところ17000km。最近は通勤に使わなくなったにも関わらずトータルとしては伸びていたりします。なんかぼんやり乗っていても心地よいのですよ。

 問題はより遠くへ行きたくなって帰ってきたくなくなるって事だろうなぁ…。

 ホント、行きはよいよい帰りたくないってのはよく言ったもんだなぁと。


ラベル:雑記 バイク
posted by ひゃっけい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする