2017年12月04日

ETC不払い 31万件もあるそうな…

 高速道路の自動料金収受システム(ETC)の全国展開が始まって16年、料金が支払われないまま通過する「不正通行」は高速6社の合計で、ピークだった約96万件(2006年度)の3分の1にまで減った…というかいまだに31万件もある事にビックのしていたり。


 国土交通省によるとその大半が「カードの挿入し忘れなどうっかりミスが原因」としています。運転前の確認で防げるはずで各社とも啓発活動に力を入れるとのことですが、根絶までの道のりは遠いっほい。


 高速道路各社が把握した不正通行の内訳は、東日本約6万件(前年比8%減)、中日本約5万2千件(同7%減)、阪神約5万件(同2%増)、西日本約5万件(同5%減)、本州四国連絡約2千件(前年比増減なし)。首都高速道路は「意図的な不正とうっかりミスが混在しており、対策に支障が出る」として件数を公表していません。


 同省によると、カードの未挿入や挿し間違い▽カードの期限切れ▽車載器などの不具合−が主な原因で、全体の8〜9割を占めています。高速道路会社からの未課金であることを通知されて初めて気付くドライバーも多いんだとか。


 年末年始で高速道を利用する機会も増えることから、同省は「運転前にはカードがETC車載器に挿入されているか、期限は大丈夫かを点検してほしい」と強調。カード未挿入で料金所を通過した場合、高速道路会社に電話でカード番号を告げることで料金を支払うことができるケースがあり「未課金に気付いた時点でまずは連絡を」とも呼び掛けています。


 ついうっかりで大迷惑かけるのも嫌だしされるのはもっと嫌です。運転する前に今一度確認した方がよろしいようで…



ラベル:地域 バイク
posted by ひゃっけい at 19:01| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

旧車…なの?


  珍しく刀が表紙を飾っているMC CLASSICですが、特集の「ワンオーナーの肖像」より表紙の写真を見て「刀って旧車扱いなんだなぁ…」って思ってしまったり。

 まぁ、2000年が最終生産ですからすでに生産終了して17年経過してるので旧車と言われればそうなのかもしれません。最近自分のかたな以外見る機会がめっきりなくなりましたねぇ…こんな気持ちは各種絶版バイクのオーナーさんも思っている事かもしれません。でも、自分にとっては現役でとびっきりの相棒なんですよね。最新のバイクに乗る機会はある程度あり、ちまちま試乗させていただくととても乗りやすくて自分のかたなより全然良い面が見えてきたりするのだけど結局「かたながいいや」って戻ってきてしまいます。多分今乗っているかたながあるからこその答えなんでしょうね。

 技術は本当に少しずつ、時には大胆に進歩しています。では過去のバイクはと問われると乗りにくいのか?そんなことは全くありません。やっぱり楽しいのです。過去の2ストでもインジェクションが普及する前の物でも各メーカーが性能ばっかり追い求めていた時代のマシンでもやっぱり独特で楽しいって思っちゃいますね。

 いろんなバイクがあってそれぞれの付き合い方があってみんなが楽しんでいるのならばそれはきっと幸せな事なんでしょう。

 みんなが楽しめる乗物が未来にあるのなら…あわただしいメーカーの思惑を吹っ飛ばしてほんの少し前の状態がいいんだよって言えたら痛快かもしれませんね。



ラベル:バイク 雑記
posted by ひゃっけい at 21:23| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

寒くない冬の走り方…?



 なんとなく「今年は秋があったなぁ…」なんて油断していたらすっかりがっつり気温も下がりすっかり冬到来ですね。おかげさまで通勤がきつい季節がやってきました。あぁっ布団から出たくない…ってのはいつもか。

 静岡県の沼津市近辺は雪が降る確率はかなり低い地域なので、何とか一年中通勤に買い物にツーリングにとバイクを稼働させるには恵まれた地域ではあるのですが、強い風がこの時期は吹いたりするので体感気温はかなり低く感じられたりします。

 困った事にうちのかたなくんの場合、夏の炎天下より冬の方が調子が良かったりするのでなるべくなら乗り倒したいところ。しかも冬ならではのツーリングの楽しみもあるので、どうしても冬装備は考えなくてはなりません。

 毎度いろいろ考えるのですよ。これが…

 うちの場合、原付の件もあるのでバッテリ接続型のインナーウェアは設定できませんし(KSRのバッテリーはあまりそういうのに向いていません)、モバイルバッテリーとかになってしまうのですが、結局ある程度衣類の組み合わせも必須になってきます。

 こういう土地柄なのか?冬物でもこの地域では他の地域と比較してそれほど防寒に強い装備って少ない気がします。以前住んでいた宇都宮や九州と比較してみても結構店で扱っている商品に差があるような…

 まぁ無理せず焦らずのんびり冬支度したいなぁ…と思いつつも着実に何とかしなくてはいけませんね。

 だったらクルマに乗ればいいじゃんって選択肢は全くないのであしからず。


ラベル:バイク 雑記 整備
posted by ひゃっけい at 20:53| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

えまーじぇんしー

9468.jpg

 久方ぶりにタイヤがパンクしてもうた…

 油断大敵とはよく言ったもので、ここしばらくタイヤのパンクなんて起きていなかったので完全に油断していました。多分伊豆の山奥で偶然見つけた抜け道を走行した際に釘か何か踏んだようです。

 とりあえずタイヤ補修キットでふさいでみましたが、しばらく様子見…ですかね?


ラベル:バイク 整備 雑記
posted by ひゃっけい at 22:46| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車検

 今回、初の車検を迎える…のはクルマの話。

 アルトワークスといい、カプチーノといい、たまたま程度の良い中古車に出会ってそれぞれ長い事乗ってきたわけですが、今回、初めて新車で購入したジムニーが初の車検を迎える事になりました。

 正直…よく手放さなかったなぁってのが正直な感想だったり。いつ売却してもおかしくはなかったのです。実は今でもちと悩んでいたり…巷では結構人気ある車種ですよね。でも僕にとってはなんだかなぁ…なんですよ。軽いパワステのフィーリングに低速でのトルク感、FRから4WDへの変換ギミックにパワーウィンドウ…おまけにイグニッションを切って扉を開けた時、鍵の差しっぱなしやライト点灯しっぱなしを防止するアラームやらリモコンによるロックなどあれば便利ってギミックが付いています。でもねそんなん必要か?正直うっとうしいんですよ。

 ハイテク大好きなくせにクルマのそういういらんとこばっかり進化する傾向が本気で嫌らしいです。なにしろAT大嫌い(ってかものすごく最初躊躇します)ですから。スクーターとかなら全然OKなのにクルマは駄目ですね。むしろAT車の方が様々なギミックが付加してしまい、どうスタートするのか?迷う事になってたり。ブレーキの踏み方の強弱でシフトチェンジできないって何なんだ?

 個人的にジムニーに関しては全く愛着というものはない。通勤のためどうしてもクルマが必要なため、無い知恵絞りつつ妥協できる面とできない面を組み合わせていったら最終的にジムニーしか残らなかったという話です。MT、タコメーター、2枚もしくは3枚ドア、出来れば4WD、そして軽自動車であるという事は譲れなかったのです。(正直パワステやパワーウインドウもいらないギミックです)

 もう少しカプチーノが好きだったらパッキン類やサスに手を加えて乗っていたでしょうし、ワークスに至ってはエアコンが死に、電装系がダメになり、エンジンがブローしてもなお修理しようとして周りから説得されて泣く泣く手放した…そうした経歴があり、愛着もひとしおなのですが、3年付き合うジムニーに関しては、まるでありません。距離数としても3年間で15000kmと過去の履歴でも断トツの最下位です。(比較として…ですが、年間でかたなが15000km、最近乗ってないなぁって思うKSRでも7000kmと考えると本気で搭乗率少ない…ってかよく15000km伸びたなぁっと)

 ジムニーが好きな人から見たらめっさ怒られそうです。でも個人的には妥協の産物以外の何物でもないのですよねぇ…よく乗ってたねぇ…

 さて、このまま乗り続けるか?買い替えるか?そのあたりはどうでもいい事で、3年使ったジムニーがどう整備されるのか?ちょっとその辺だけが楽しみだったり。そして、今後購入したくなるクルマは現れるのか?アルトワークスを本気で発掘する?冗談ではなく考えていかなくてはいけない時期かも…ね。



posted by ひゃっけい at 19:24| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

KAWASAKI Z900RS

9467.jpg

 出るぞ出るぞって言われつつ、雑誌のスクープをあまり信じないタイプな物でスルーしていたら…本当に出てきましたね。

 というのはカワサキさんちのZ900RSの話。今年のモーターショーでの目玉の一つだったのではないでしょうか?実物を見てみたらかなり格好いいです。でもね…なんかコレジャナイ感も漂っていたり。個人的には複雑なんですよね。憧れのマシンのひとつだけになおさらね。

 確かに今のバイクを使用してリファインするとこうなるのかもしれません。別段リアをツインショックにしろとか水冷エンジンを使うなという話でもありません。元々のZ1の人気に対する絶対的タマ数の少なさから生じる高騰で所有をあきらめていた方なんかにも受けはよさそうに思えます。でもねぇ…

 なんかゼファーが登場した時のような衝撃がないんですよ。時はレーサーレプリカ全盛期で各メーカーが狂ったように絶対的な性能を追い求めている中に「これ位シンプルでもいいんじゃない?」って感じでポッと現れたゼファーはとんでもなく格好良かったです。しかも必要十分な性能に加え、レプリカと比較して圧倒的に楽なポジションによる余裕から下手なレプリカより行動では扱いやすく速かったりととにかく楽しいバイクでした。今でも欲しいもの…そういった感覚がどうも起きなかったのです。まぁ今の相棒に固着してしまっている身としては何とも…な意見ですけどね。

 今のところどうにもすっきりしない感覚ですが、今年の12月には販売開始されるようですし街中で走っている姿を見たら考えが変わるのかなぁ…って誰かが僕の横をすり抜けていく様を想像しつつ楽しみにしておこうかな?と。


posted by ひゃっけい at 22:31| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

【回想】東京モーターショー

9439.jpg

 「未来ずら〜♪」

…ってはしゃいで楽しんでいたのは何時の頃だったかなぁ…?

 ちょっと前までは実際にコンセプトモデルを見られるだけでかなりテンションが上がっていたのに今年は特に楽しめたって感覚はありませんでした。逆にかなり白けてたり…

 世の中、自動運転化と電気化が焦点となってなんとなくメーカー側が迷走している感じが特に今回は強く思いました。特に環境省や国土交通省+自動車事故対策機構と行政側がブースを持っていましたが、エコ化や自動車事故防止を前面に出しているだけで今後の具体的なビジョンはなく夢物語をつまらなく説明しているだけとブレブレなまとめ方は乗物を取り巻く環境に対してさほど考えていないように見えました。クルマの自動化するのならばどのように?とか試験的な運用はどこからどこまでとか自動化するクルマはガソリンエンジンを使うのかEVを推し進めるのか…etc.全く考えられておらず、うがった見方をしなくても「まぁそのうち素敵な妙案が見えてくるだろう」的な思惑が見え隠れしているんですよね。それこそ「こうしたい」「こうだったら…」って自動車メーカーから意見を集めてまとめても良さそうなのに自動化一つとってもメーカーの技術がバラバラでとてもではないですが、自動運転については実現性に乏しいようにしか映らないし、EVにしてもガソリンから電気に代わる事によってさらに増大する電気の確保にどのような対策をするのか?具体案は示されていません。まさか原発増設なんて馬鹿げた考えも視野にっておっかない事も絵空事ではないような。いったいどうしたいのですかね?

 今年のモーターショーで見えなかった部分が2019年のモーターショーでどう反映されるのか?生暖かく見守ってみようかなと。


posted by ひゃっけい at 20:20| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

B+COMやっとこ購入…

9436.jpg

  最近雨ばっかりでバイクの運転が滞っています。本来ならこの時期はツーリング向きなんですがねぇ…

 そんな時はとりあえず家中でやれる事をちまちまやろうかってな事で以前から気になっていたB+COMを装着する事にしました〜♪ちょっと前に購入はしていたものの、ジェットヘルにするかフルフェイスにするか装着するヘルメット選択に迷ってたのです。

 結局使用率が上がったフルフェイスにしました。

9438.jpg

 天気が回復したらどんな感じか試してみたいなと。




ラベル:バイク 雑記 整備
posted by ひゃっけい at 11:26| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

Roman スズキジムニー JB23/JB24 アームレスト JMC-1

9434.jpg

 クルマのパーツ関連は本当、外ればっかり引くなぁ…

 ってのが正直な感想。

 今回、グローブボックス以外に小物入れが欲しいなぁ…って事で「Roman スズキジムニー JB23/JB24 アームレスト JMC-1」ってものを購入してみたのですが、使い勝手が今一つなんですよねぇ…ぶっちゃけ邪魔。正直サイドブレーキ後方にあるド凛ホルダー自体嫌いなんですよ見栄え悪くて。この辺はアルトワークスやカプチーノみたいに割り切ってほしかったです。

 まぁその穴埋めパーツとして買ってみたのでした。

続きを読む
ラベル:整備 雑記
posted by ひゃっけい at 22:08| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

環境問題とか電気関連とか…

 ちょっと前に英仏は、2040年までにガソリン車やディーゼル車の国内販売を禁止する方針を打ち出した事からか、日本でもエ環境改善として電気自動車の研究や開発、バイクに至っては排ガス関連で長年生産されていた名車が生産終了になるなど結構な変化が出ています。とはいえ、ガソリン、ディーゼルエンジンを完全になくすって話は非現実的だと思います。

 もちろん電動化は徐々に進むのでしょうが、ガソリン車やディーゼル車にもまだまだ改良の余地はあり、少なくとも火力発電で作った電気を充電するEVとならエネルギー効率やCO2排出量でいい勝負が続けられるはずですし、車のEV化によってさらに増加する電気をどうするのか…?電気が足りないから休止している原発を再稼働するって胆略的な方針が打ち出されかねない気がしてちょっとどころではないおっそろしい話が現実になるかもしれません。


続きを読む
posted by ひゃっけい at 18:04| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

久方ぶりのフルフェイス

9430.jpg

 免許を取得してからちょっとの間フルフェイスのヘルメットは私用してたものの、ジムカーナ的な事をしたり、オフを走破したりする時、オンロード用のフルフェイスって…ってなってしばらくジェットタイプを愛用していたのですが、なんとなく久しぶりにフルフェイスタイプが欲しくなって購入してみました。

 今となってはいろいろ魅力的なヘルメットはあれどやっぱり個人的にはAraiのヘルメットが好きなので今回もAraiからチョイスする事に。

 いろいろ試験的な事をするときはやっぱり多くのライダーが使用しているフルフェイスが重宝します。

 まぁその試験の前に天候が崩れ気味で試し運転ができなかったのですけどね。

 ちまちま、今回導入したギミックが有効か否か?お楽しみはもう少し先の話になりそうで






ラベル:雑記 バイク
posted by ひゃっけい at 19:13| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

まぁそんな日…

9429.jpg

 なんとなくゾロ目になると撮影しているうちのかたなメーターですが、本日やっとこ?44444.4kmを示しました。いったい何回目?って突っ込みは置いておきます…壊れて交換したりとか計算しているとわけわからなくなるので。

 このメーターはエンジンオーバーホール、フレームのDFC化と大幅なアップデートを施す際、ここまで改良するのなら新車気分で…って理由からメーターを新品に交換したのでした。

 あれから約3年弱経過したしたんですよねぇ…本当月日の流れって早いわぁ…ってしみじみ思いつつ、走行距離を刻むペースは以前より速いペースで加算され続けています。最近は雨の日はなんとなく自粛しているのでなおさらですね。なんとなく気が合ってずっと乗り続けている相棒との一つの証みたいなものです。

 「同じバイクに乗り続けていて飽きないの?」なんてよく聞かれますが、不思議と飽きないんですよねぇ。むしろここ一発って時はかたなでないとしっくりこなくなっていたり。特にアップデートしてからは近くのコンビニから静岡⇔大分の弾丸ツーリングまで幅広く使っていますし、以前より楽になりました。KSRとの二足の草鞋状態でもペースはあまり変わらなかったりします。

 これからもじっくりのんびり無事故で少しでも長く相棒と楽しい日々を過ごせるように精進したいなと改めて思ったのでした。

 さて、次はどこへ行こうかね?


ラベル:バイク 雑記
posted by ひゃっけい at 21:09| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

東京モーターショーが始まる前になんとなく思った事をちまちまと

 2年に1度のモーターショーが今年開催されるってアナウンスが流れ始めました。

 特に2017年ばびっくりするほど今までラインナップしていたバイクの生産終了が相次いでいたりします。クルマにしてもハイブリッドどころかEV化が加速しそうな展開をしています。

 将来的にはガソリンから電気にとって代わるような事はずっと絵空事みたいには言われ続けていたものの、現実にそちらの方向へシフトしていくようですね。

 でもね、今のバイクの状況に関してはメーカー側にもちょっと責任があるように思われます。

 1990年代、モーターショーにて「近い将来を考えて…」とコンセプトとしてEVバイクの提案は各社、特に日本のメーカーでなされていました。しかもEVだけでなくカセットコンロ用のガスを使用するなんて面白アイディアもあったのです。しかし、実現したものは…かろうじてヤマハが何台かスズキで一機種市販化した程度で実現はほぼしませんでした。環境に関してのアプローチはしていたのです。ただ本気で取り組んでいなかっただけなんでしょうね…多分、儲けやら現在のようなガソリンエンジン生産停止案が急速に高まる事より目先の儲けを優先した結果の様に見えます。異論はあるかもですが、結果はそういう事。

 とはいえ、今のガソリン車を使用する側にもまだまだ問題はあります。エンジンをかけたままコンビニに行くとかガソリン入れている最中でもエンジン停止しないとか、エンジンかけて温度調整したまま何分も駐車場に居座るとか遠い環境問題より今の快適さを優先している傾向はどうなのよ?

 今年も10月下旬には東京モーターショーが開催されます。自動運転?運転する喜び?どっち取るのかとか、EVによる環境破壊防止を謳いつつその電気は原発依存のままなのか?多分明確な答えのない目新しさだけ追求した混沌なショーになりかねません。でもそれでいいと思う面もあります。今年のモーターショーが矛盾点だらけになるのなら2019年に各メーカーが確固たる答えに結び付けられるのならって条件付きで。

 いろいろ提案はあるでしょうけど、きちんとフラグ回収できるのか?そのあたりに注目してみたいなぁ…と。





続きを読む
posted by ひゃっけい at 22:11| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

引っ越したらナンバープレートは絶対変えなくてはいけないの?

 引っ越しをして住所が変わったら大抵車のナンバープレートって変わりますよね?でも、これって必ず変更しなきゃいけないことなのでしょうか?

 僕も結構学生から社会人になった時や会社の転勤で引っ越しをせざるを得ない事態があってその都度バイクやクルマのナンバープレートの変更手続きをやっていましたが、なかなか面倒ですよね。


 また、ご当地ナンバープレートの交付なんて悪しき事態になった事でその後地元から転勤で引っ越しをしなくてはならない時にバカバカしくなってそのまま地元ナンバープレートで生活していました。結局今では再び地元に帰ってきたのでまぁ結果おーらいなわけですが…なんとなく疑問になったのと最近友人と飲んでた時に話題になったりしたのでちと調べてみる事にしたのでした。



続きを読む
posted by ひゃっけい at 22:52| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

久方ぶりの…

9422.jpg

 KSRくんです。

 かたなに隠れて出番がないかと思いきやそんな事はなく、現在は街中や近場のアシとして、暇つぶしのあぜ道探索にと何かと重宝していたり。

 お気楽に乗り回すならスクーターの方が便利かもですが、やっぱりギヤ付きが個人的には性分にあっているようです。今では希少種になってしまった2ストマシンですし、じっくり楽しんでいきたいものです。

 なんとなくまた手を加えたくなったり現状を維持したいと考えたりと揺れ動いている現状をもう少し楽しみたいなぁ…と。


ラベル:バイク 雑記
posted by ひゃっけい at 19:14| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

片手運転は違法なのか?

 札幌市で9月2日朝、免許取り立ての少年(18)が運転する乗用車が、コンビニに突っ込む事故が起きたというニュースがありました。店の正面ガラスが割れて、乗用車も大破したものの、幸いに少年本人や、店内にいた客、従業員にケガはなかったとの事。

 報道によると、乗用車は直線道路を走行していた際対向車線を超えて、コンビニに突っ込んだとみられています。警察の取り調べに、少年は「運転中にカップ麺を食べていたところ、こぼしてしまった」「驚いてハンドルを切ってしまった」と供述しているます。

 今回のケースは、カップ麺でしたが、おにぎりやお菓子などを食べながら運転する人は少なくないと思われます。実際結構よく見ますよね。食事をとりながら運転することは法的に問題ないのでしょう?どの程度なら許される?

 ここのところ仕事関連でこういったケースを調べる事が多いのでなるべく簡潔にまとめてみました。



続きを読む
ラベル:クルマ 雑記
posted by ひゃっけい at 00:00| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

なんかねぇ…


 3枚ドア+マニュアル+ターボっていうと軽自動車枠ではこいつしかいないんですね。本当バカげています。

 個人的には平成初期にラインナップしていたアルト、ミラが軽自動車としてのベストと思っています。それが…現在4枚ドアにエコ装備、追突安全化と変な方向に進化は進み、現行のアルトワークスに至っては史上最低最悪な事になってしまって等々購入するクルマがなくなってしまったのでした。

「もうクルマを所有するのやめよう」って本気で考えても周りからは反感しかないし(職場が4輪関係です)、なんとなくジムニーを使用していますが、やっぱりつまらないですね。

 オフロードにしてもオンロードにしても駆け抜ける爽快感はバイクの方がはるかに楽しいです。クルマってやっぱり面白くないってのが正直な感想です。

 あまりに周囲のクルマに対しての宣伝や夢物語に翻弄され、実際乗ってみたら…なんなんでしょうね。とりあえずクルマに関しては便利な道具と割り切ろうかと思っています。

 自動運転やエコとか安全とか謳いながら一方で運転する楽しみみたいなのを未だに宣伝する感覚についていけなくなってるのかも?


ラベル:雑記 クルマ
posted by ひゃっけい at 22:23| Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

楽しむのは決して楽ではないけれど…

9416.jpg

 つらい事があっても思い返してみればいい思い出だったり次につなげるスパイスだったりと振り返ってみて「楽しかった」って思える瞬間をため込みたいって気持ちなんだろうなぁ…

 今回出来なくてもそれをバネにして「次こそは」って目標になるなら決して気持ちから負けていないって思うのです。どうも周りの小利口な意見に惑わされてから回っている現状ですが、やっぱり僕としては基本的にバカでいたいですね。

 バイクに乗り始めた頃は本当がガムシャラでペース配分も体力維持も関係なく突っ走っていたのですが、最近はちょっとだけペースダウンしたようで遠くを設定したツーリングの時はなんとなく「日が昇り始めた頃から日が沈みきる前まで」ってのを頭の片隅に入れています。知らない場所を暗がりで走行してもねぇ…

 まぁ夜はゆっくり辿り着いた場所で美味しいごはんとお酒をのんびり夜に楽しみたいってのが本音です。せっかく産地の名物だらけの日本ですから。美味しいものを求めてフラフラするのも楽しいものです。

 まぁ今回は売り言葉に買い言葉+大雨による地元の心配ってのがあって会社の仕事そっちのけで出かけたのでした。

 現在は下関。これから九州上陸です。


ラベル:雑記 バイク
posted by ひゃっけい at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

キムタクに矢沢に…

 交通事故がニュースになっていますが、ここのところ多いですね。考え事とか誤操作とか運転ではしてはいけない事ではありますが、なんとなくちょっとした油断が事故の原因になります。自分も今一度気を引き締めていきたいと思います。

 ここでちと思ったのは、この二人自動車CMに大きく関わっているのですよね…大丈夫か?トヨタにニッサン。

 先進性を謳い文句にCMは流れてたりしますが、こういう事があるとねぇ…

 方や自動運転のハイテクを推したり、運転する喜びをみたいな宣伝したりとブレブレな自動車のCMに?だったためか妙に考えさせられる出来事でした。


ラベル:雑記
posted by ひゃっけい at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

もしもバイクの免許取り立てだったら…

9415.jpg

 まぁ「もしも」って話。

 2017年、僕が18歳だったら多分自分の相棒にバイクでも車でもオンロードタイプは選択しなかったんじゃないかなと。でも変わらずに普通自動車免許より先に普通自動二輪免許を取得し、大型二輪免許を目指したんだろうなぁ…って思います。

 そんな事を考えるきっかけがこのKMXだったりします。やっぱ、好きなんですよねぇ…オフロード。のんびり気ままにリッターバイクを尻目に我が道を進むってのもいいし、勝負出来そうな時は構ってもらったりってね。

 本当は僕の旅の足としてはこういったのがふさわしいのかもしれませんが、かたなに出会っちゃったからねぇ…かたなにとってはいい迷惑かもしれないけれどまぁそれはそれって事で。

 でもやっぱりたまに林道とか走ってみると本当に楽しいね。

 まじめにオフ車探そうかしら?


ラベル:バイク
posted by ひゃっけい at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする