2015年06月09日

スターウイニング組立そのC

 ちとご無沙汰になってしまいましたが、仕事の方が落ち着いてきたのでちまちまスターウイニング組立再開…

 塗装をするのならばなるべく梅雨前に決着つけたかったけれど昨日梅雨入りしましたね。まだまだいじる部分があるのでじっくり推進していこうかと。

 今回は、記事にするとなんかその@の時に書いている事の続きみたいな感じです。

8877.jpg

 スターウイニングのキットで一番気に入らなかった腰部がやっとこ形に。元々リアルタイプで作りたいって事もあり、腰を回るようにしたかったのです。

 製作方法はよく雑誌に書かれているように腰部パーツ、フロントアーマー、リアアーマー、サイドアーマーを分割してからの作業になります。

 今回、基本ブロックを1.5mm厚ブラ板を切り出して、フロント、サイドアーマー可動部をビルドバーニングから流用した物を基本とし、そちらにキットパーツを再構成していったのですが…これが意外と面倒くさくて試行錯誤していました。

 今回、後はめ加工を構成する余裕が無く、各部整形が終わったらすぐに塗装してしてバランス確認しています。

8878.jpg

 アーマーは独立して可動するように軸を仕込んでいます。フロントアーマーはビルドバーニングのフロントアーマーのボールジョイントを使用、リアアーマーは3mm丸プラ棒を加工して使用しています。(便宜上、リアルタイプの基準でフロント、リアと表記しています)

 ベースが出来上がった時、ちと前後の隙間が気になったのでリア中央部にプラ棒、パテでブロックを作り隙間うめにしています。

8879.jpg

 上腰部。切り出してちまちま成型。最悪切り出して底部がなくなってしまったらプラ板を貼ろうと思っていたら結構残ったのでこのまま整形していきました。

8881.jpg

 脚部可動部もビルドバーニングから流用。スターウイニングの脚部接続の棒を切り飛ばし、本来接続に使用するポリパーツを仕込んで無理矢理接続しています。

 本来、足をつなぐパーツはべース接続用の穴が設けられていますが、貫通していないので腰部接続用に2.9mmドリルで貫通させています。

 3mmドリルでも問題はないのですが、たまにがばがはになったりすることがあるため、接続部をカッチリ作りたい時は開けたい穴より少しだけ小さい物を使用しています。接続困難な場合微調整ができるので。

8880.jpg

 腰部接続用のパーツ。キットの腰を接続するポリキャップの下部分を切飛ばし、3mmプラ棒で軸を作っています。強度を持たせるのならば真鍮パイプを使った方が良いのですが…組立途中で気が付くことに。

8882.jpg

 腰部パーツドッキング。これでかなりぐりぐり動くようになったと思います。軸の長さも調整したので一応3mm軸タイプのスタンドならば対応できるようにしました。SDの時、どうしてもリアヘビーなのでスタンド必須かな?と。よくよく考えたら足に重りを組み込めば…と思った時には後の祭り、しっかり接着した後でした。

 何はともあれ、一番やりたかったけれど面倒だった腰部改造が終わったのでぼちぼち腕部、脚部の仕上げに取り掛かろうかと。→続く。


posted by ひゃっけい at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

スターウイニング組立そのB

8876.jpg

 大分護符沙汰していますが、ぼちぼちやっています。スターウイニングのプロポーション的なところは問題どころか出来栄えはいい方だと思っていたりしますが、気になる部分の修正がなかなか…

 まぁぼちぼち推進していきますです。


posted by ひゃっけい at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

静岡ホビーショー見聞

 今年で54回目なんだとか…てな事で今年も静岡ホビーショーへ。

 5/14,15は業者紹介日、16,17が一般公開日として開催されました。なんかよくわからないのですが、今年はなんか妙に地元の気合いが入っていたようで、でかでかとポスターには「模型の世界首都へようこそ」なんて書かれていたり、地元テレビでは妙に開催をニュースで紹介したりと珍しく盛り上がりを見せていたり…そのせいか今回は妙に人が多かったり。

 対して僕の方は体力的には問題なかったものの、夜勤開けの影響で睡魔との戦いに。

 ついでに当初バイクツーリングとして行く予定だったのが、友人のバイクが故障したり、車検だったりでクルマ移動になったまでは良かったのですが…なんと今回のクルマを出す予定だった友人Sのクルマがまさかの故障。なし崩しに僕のクルマを出す羽目に。まだスタットレスタイヤすら交換してないのに…まぁガソリン、高速料金は出してくれるって事でまぁいいか…って事でいざ静岡へ。



続きを読む
ラベル:プラモデル 雑記
posted by ひゃっけい at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

スターウイニング組立そのA

8858.jpg

 バランス確認のため仮組。無理矢理瞬間接着剤で張り付けているためいまいち安定しなくておっかない状態。

 もう少しバランスを調整しようかと… →続く。


posted by ひゃっけい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

スターウイニング組立その@

 スターウイニングの仮組は結構前に行ってそのまま飾っていたのですが、なんとなく気になった部分が出てきたのでちまちまいじる方向で組立開始する事に。

 本当はリアルモード状態で固定して仕上げようかな?と考えていたのですが、あまりSDってジャンルをいじる機会もなかったのでどうしようか…しばらく迷おうかと。

8857.jpg

 スターウイニングで一番気になった腰部については最初リアルモードで組み立てたい事もあってキットの物をばらばらにし、ビルドバーニングの腰部パーツを流用して組み立てて行くつもりでしたが…なんか原型から大きく変わってしまい現在こんな感じに。

 とりあえず可動部分は良いものの、見栄えはいまいちなのでそこら辺を修正していきます。

8856.jpg

 腰部の方がある程度目処着いたので脚部も。可動部分に不満はなかったのですが、塗装とか考えるとちと厄介そうなのでビルドバーニングの脚部関節を流用、無理矢理はめ込んでいます。

 最近は大がかりな改造をしなくても満足できるキットが多いので、試行錯誤しながら組み立てるのは久しぶりなような…

 ここまで組み立てるのになんだかんだで2週間経過していたり。

 途中で頓挫しないようにぼちぼち推進していけたらよいのだけど…どーなる? →続く。


posted by ひゃっけい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

スターウイニングガンダム 仮組

8844.jpg

  ビルドファイターズトライもとうとう終わっちゃいましたねぇ…前作と比較してちと対戦パートが荒っぽい面があったり、ラブコメ強めになってたりとありゃ?って思う面もありましたが、非常に半年間楽しんで観ていました。

 模型の方はまだまだ楽しみな機体が出てきそうなので、しばらくガンプラはこちらメインで手を出していくことになりそうかな?と。

 そんな中で個人的に一番インパクトがあったスターウイニングガンダムを仮組〜♪

 少ないパーツでリアルモードも再現していたりと楽しいギミック満載はいいのですが…ちと物足りない面もあったりしますのでそこらへんに手を加えていけたらいいなぁ・・・まぁぼちぼち進めます。


posted by ひゃっけい at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

ウイングガンダムゼロ炎

8842.jpg

 ホビージャパンのおまけにつられてついつい購入。ウイングガンダムゼロ炎です。オリジナルの出来も素晴らしいのでオリジナルタイプのこちらもかなりの出来栄えになりそうなので組立前からわくわくしていたり。

 まずはのんびり仮組しますかね…っていうかそろそろフェニーチェエナーシタも仕上げたいところ…


posted by ひゃっけい at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

V型カタナ組立中 完結編

8792.jpg

 やっとこさです。

 細かい部分の修正とかしたい面もありますが、ようやく完成…てな事でV型カタナ完結篇で始まります。


続きを読む
posted by ひゃっけい at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

V型カタナ組立中そのK

8778.jpg

 組み立てては止まってまた何かの拍子で組み立て始めて…のらりくらりと進めていたV型カタナももう少しで完成です。

 上の写真でほぼ形としては出来上がっているのですが、新たに接着した部分やら所々パーツが外れた部分の再接着やらでそれらの乾燥待ちだったり。撮影のため取っ払らいましたが、カウルやシートの固定のためマスキングテープを貼り付けます。

 何気に瞬間接着剤の強度に頼ってた部分が意外と脆く、ぽろぽろパーツが外れたりするので現在はその辺の補修をちまちま。何気に面倒ですけど、ここまで来たらねぇ…

 ガンプラばっかり作っていると妙に違うジャンルをを組み立てたくなるし、バイクを組み立てていると妙に実車が気になりだして…そんな繰り返しはなんとなく続くのでしょう。

8779.jpg

 カタナとカタナのツーショット。まぁこれやりたくてくんだようなものなので個人的には大満足。いろいろ撮影しようと思っていますので…→完結編へ続く。


posted by ひゃっけい at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

GSX-R750

1/12 BIKE シリーズ SPOT  ヨシムラ・スズキ GSX−R750 鈴鹿8耐仕様 DX.エッチングパーツ付き -

 東日本大地震から4年の歳月が流れました。

 復興に向かう面、まだ立ち遅れている面と多々ある現状ですが、言える事としては…「いつもの平穏な生活はある時突然崩れ去る」って事。実際、あの地震により僕個人的な事ですが、生活は大きく変化しました。まさか転勤になるとはねぇ…

 4年経過して途中で停止しているこちら、GSX-R750。震災直前に組立始まったキットの一つだったりします。もう一つはHG Hi ν-ガンダムでした。

 地震後、大混乱の中、スーパーが使えずコンビニもパニック状態で、電気も使えず、ガスも妙に危ないとキャンプ道具と冷蔵庫の野菜を引っ張り出しての食事とか、懐中電灯の電池勝負の夜の作業とか、電気復旧時初めて知った福島原発の惨事とか…あの当時の記憶が頭を掠めていきます。

 なんとなくトラウマっぽくなってしまったこのキットですが、やっとこ踏ん切りつけて組立したいと思えたのでちまちま再開しようと思っています。

 やっぱり心に杉があったとしても笑顔でいるために。そんな大それたことだけではなく、日常を楽しみたいから邁進していきたいですね。


posted by ひゃっけい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

V型カタナ組立中そのJ

 ちまちま機械部を組み立てたかと思えばしばらくほったらかしたり、時が経ってなんとなく再開したりと本当のんびり組み立ててきたV型カタナもようやくクライマックスへ… 

 完成までこぎつけたいと作業は進めているものの、ここしばらくは天候が不安定だったりしてなかなかクリアー塗装ができなかったりしてちと停滞気味に。本当ここしばらく土日の天気は下りばっかりですね…晴れても風が強いうえ、花粉が意外と厄介だったりしてますます作業は止まり気味だったり。

8775.jpg

 フロントカウルにやっとこさウインカー、ヘッドライト取付。V型カタナ最大の特徴であるリトラクタブル式ヘッドライトの可動もしっかり行えます。ちとクリアランスがタイトですが。ライトを出した状態だとやっぱりこれもカタナなんだなぁって思えますね。

 8776.jpg

 リアテールランプ部も天気の隙をみて塗装、組み付け。裏側をシルバーで塗った方が目立つのでしょうが、これはこれでありかな?と。これだけ見るとなんかスクーターのパーツみたいにも見えますね。

 8777.jpg

 組み立ててしまえば見えない部分ですが、プラグ部にコードをちまちま取りつけました。3型カタナの場合、プラグコードを取り付ける支持は説明書にもないのですが、付属のビニールパイプも余っていたのでなんとなく。フレームのど真ん中に分割線がパックリ出ていますが、この辺はガソリンタンクですっぽり隠れるのでもう少しカッチリ接着したらそのまま残します。

 ここまでくるとあと少し…とは言え、バイク模型の場合(僕の場合?)しっかり接着したつもりの部分がぽろぽろはがれてくるトラブルが多かったりするのでカウ取付前に最終チェックをしようかと…→続く。




posted by ひゃっけい at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

今回のビックリドッキリメカ〜♪

8769.jpg


 今回の主人公メカ交代の中で一番楽しみだったスターウイニングガンダム到来♪

 これといい、トライオン3といい今回のビルダーはスーパーロボットテイスト満載で見ていて楽しいです。

 パーツを見てみると頑張って色分けされていますが、シールで再現するところも多いようで…またマスキング作業あるんだなぁ…と凹む気分を取っ払ってちまちま組み立てようかと。

 その前にカタナV型仕上げないとね。

 在庫がまた増加しているので何とかしないと。


posted by ひゃっけい at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

V型カタナ組立中そのI

8767.jpg

 トラブルが出てくるV型カタナ組立ですが、今回最大のトラブルがこちら…スクリーンパーツがばっきり割れました。表面処理時に薄いヒビがあったのでコンパウンドで磨いていたら一気にバッキリと。

 仕方がないのでパーツを注文しようとも思ったのですが、古いキットでもありますし説明書にあるパーツの値段がそのまま当てはまるのかも分からないのでどーしようか?ちと検討中。

8768.jpg

 パーツ入荷時間も暫定処置ではありませんが、スクリーンをとりあえずでっち上げ。

 転がっていたCDケースを適当に切り、削りだしたり熱したりして無理矢理整形してみました。実はこれ、以前組み立てていた1100カタナ用に削りだしたものだったり…結構同じようなトラブルを繰り返していますね。

 しばらくこれが使えるか?加工しながらパーツ購入を考えようかと。→続く。


posted by ひゃっけい at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

V型カタナ組立中そのH

8764.jpg

 結構頑丈に接着したはずなのに、マスキング時ばっかり割れてしまったシートカウルを修正。最初に塗装した部分と塗りなおした部分に違和感がなくなってくれたのでデカール貼り付け作業へ。

 普通なら問題はないのですが、このキットが古い事もあってデカールはかなり微妙…使えるか?ちと迷いましたが、軟化剤を使用して貼り付けました。とりあえずデカールは思った以上には傷んでいなかったようで安心していたのですが、デカールの印刷が細かく浮いてくるといったトラブルが…まぁ何とかなったかと。

8765.jpg

 一番ダメになっていたのがこちら…タンクに貼り付けるSUZUKIロゴ。かなりの傷みっぷりでいたるところからデカールの印刷部がぽろぽろ軟化剤に浮いてくる…こちらはキットの物の使用をやめ、たまたま余っていた1100カタナのデカールを流用しました。

8766.jpg

 メーターのデカールはとりあえず無事。途中で切れる場面もありましたが修正範囲で済んで一安心。

 本日はこんな感じにゆるーく推進。天気を見ながらクリアー塗装しようかと。→続く。


posted by ひゃっけい at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

V型カタナ組立中そのG

8763.jpg

  一回目のマスキングはとりあえず成功…と言っていいのかな?てな事で様子見かてらに仮組してみました。

 こうしてみるとV型カタナって当時のスズキがハンス・ムートデザインのカタナを超えていきたいって思いがあふれた素晴らしいでデザインだなぁって漠然とながら思えてきます。やっぱりこのカタナも大好きです。

 のんべんだらりと作業していますが、ここまで来たらあわてず騒がずちまちま進めていきます。さてはてここからまだまだ大変だ…ってな事で…→続く。


posted by ひゃっけい at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

V型カタナ組立中そのF

8762.jpg

  苦手なホワイト塗装に続いてこれまた苦手なマスキング…いつになっても慣れませんねぇ…さてうまくいくかどうかはわかりませんがとにかく推進していきます。

 やり直しになったらどうしよう?てな事で…→続く。


posted by ひゃっけい at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

V型カタナ組立中そのE

8761.jpg

  写真にするとあんまり進展していないように見えますが、ここまで結構大変だったり…

 表面研磨+基本色のホワイト塗装がようやく終了。いやはや長かったです。

 V型カタナのカスタムってカタナのカスタムと比較してあまり紹介されていないものの、カスタムされたV型カタナの仕上がりはきれいな例が多く、今回組み立てる際にかなり悩む事になったのですが、ノーマルのカラーを大事にしたカスタムも綺麗でして今回はノーマルカラーで塗装する方向で推進する事に。W型カタナのシルバーもいずれはやってみたいです。

 ただ、ホワイトの塗装って苦手なんですよね…地味に時間がかかるから。塗装作業全般に言える事なのですが、作業時間が把握しにくいのです。予想以上に手間取ったり、逆に予想以上に早くまとまってくれたり…本当毎度塗装には悩まされます。

 ホワイトは他の塗料と比較して妙に失敗しやすいカラーだったりするのでうすめ液との調合にも気を使います。今回はちと薄すぎて重ね塗りが大変でした…

 さて、ここからさらに苦手なマスキング作業が待っています。しかもブラックですからのんびりきっちりやってこうかと…→続く。


posted by ひゃっけい at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

V型カタナ組立中そのD

 本当に久しぶりに…

8754.jpg

 やっとこカタナV型の外装パーツの下地つくりなんぞを。

 サーフェイサーを吹いては軽くやすりかけしてしばらく放置していたら他のプラモを組み始めてしまいすっかり頓挫していたのでした。

 本日は風がやや強いものの、わりと暖かく昼間に時間ができたので作業再開の運びへ。

 メイン?お楽しみどころのエンジンやらフレームやらは形になっているのでちまちま外装を仕上げたいなぁと。W型のようにシルバー×ブラックにするかV型ノーマルカラーのホワイト×ブラックにするかは表面仕上げが終わるまでには決めようと思います。→続く。


posted by ひゃっけい at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

ビルドストライク組立そのF

8751.jpg

 再び組み立てることになったので、スタービルドストライクにしようとちまちま作業中です。


posted by ひゃっけい at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

レッドウォーリア仮組

8747.jpg


 プラモ狂四朗にて登場し、かなり人気があったにも関わらず、なかなかキット化に恵まれなかったレッドウォーリアが時とタイミングを得てついに登場。こうして出てくれるとついつい購入してしまいます。

 「アメイジング」化に伴い、武装面が強化されていたりしますが、個人的にはこちらの方が格好よく思えます。

8748.jpg

 珍しく購入してすぐさま仮組開始。とても組み立てやすい構成になっています。合わせ目などもうまい事目立たなくなっていますし素組でも全然問題なしと至れり尽くせり。

 一応塗装しようと思っていますけど、ひとまずは武装組み立てつつ、気になる部分が出たら補修していこうかな?と計画中…

 作りかけの模型がまた大分増加しているので、まぁぼちぼちと。


posted by ひゃっけい at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする