2016年09月11日

HGUC 百式

 のんびり組立もう一丁。

9265.jpg

 ガンプラHGの記念すべき200番目となったのはREVIVE 百式でした。発表があった時は好きなMSなので期待もしていたのですが、百式と言えば「金メッキ」あれで値段が跳ね上がるような事はなしにしてほしいなって思っていたので今回の成型色で落ち着いてほっとしたり。ゴールドフレームの時も思いましたが、そのままでもかなり金色っぽく見えますね。でもヒケやどうしても発生するムラみたいなものは目立ってしまいます。これは塗装前提で進めたいなとちまちま仮組していました。

 ZZUと同時進行かつちょっとずつの進行だったのでやっぱり半月近くかかってたり。わたしゃも少し作業が速い手がほしい。

9266.jpg

 REVIVE版と初期版と比較。結構変わってますね。

 HGが立ち上がってからかなり初期の部類に当たる百式ですが、個人的には以前の物もバランスとかは嫌いではありません。むしろがっちりした体系はMSっぽくて好きだったりします。でもREVIVEのちょっと細目なバランスも格好いいし甲乙つけがたいですね。

 こうなるとぜひZのREVIVEも見てみたい気がしますが、Z系のMSってまだHG化どころか模型化されていない機体もあるのでそちらの方に期待したいなと。

 さて、金色どうしよう?




posted by ひゃっけい at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

HGBF ZZU

 ザブングルの組立もそうですが、普通にガンプラの組立も滞っていてかなり在庫がたまってきた…

9264.jpg

 そんな中、ちまちま組み立てていたZZUの仮組完了しました。ZUをベースにしつつところどころZZっぽい造形が施され、スマートながらもミナトくんらしい高火力重装仕様が勇ましいですね。元のZUよりこちらの方が個人的には好みだったり。

 しっかし合間を見つけてはちまちまと作業ってパターンをとっていたら何気に半月位かかってしまった…仮組の時はちょっとした時間を利用できますが、塗装はそうはいかないのでどうしたものか?ちと考え中。

 いい加減休みを取ってじっくり作業したいとか言いながら結局休みを取るとどこかへ出かけたくなるのでもうしばらくはこのままかな?と。


posted by ひゃっけい at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

1/144 ザブングル組立そのA

 ちまちまのんびり進行中。

 まとまった時間が取れないのものの、ちょっとずつ組み立てています。

9261.jpg

 脚部は分割できそうな部分で切り離し、関節部は毎度おなじみガンプラより流用してみました。

9263.jpg

 腕部もちまちまガンプラから関節を流用しつつ改造中。肩の関節は当初ガンプラの物に置き換えるつもりでしたが、結構しっかりしたボールジョイントなのでそのまま使う方向で考えています。

 腕や脚部の改造するのに結構四苦八苦していたり…あれこれと試したりあてがってみたりと微調整してるのは楽しいのですが、時間がかかります。

 「これで行こう」って答えが出たらもう1セット忘れないうちに推進となります。

 あれ?いじった時にちまちま書いてたメモどこ行った? →続く。


posted by ひゃっけい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

スキマノイイワケ

9248.jpg

 結構記事更新してませんでしたね…

 何気に仕事面でドタバタしており、余裕はあんまり取れない状況なのですが、ぼんやりのんびり模型製作とバイクの運転はそれなりにしています。睡眠時間を削っていますが…

 本来のスケジュールから換算していくとある程度の余裕が取れるはずなのですが、どうにも設定が甘いらしくて最終的な〆切に対しての余裕が全く考慮されていないという毎度のパターンが繰り広げられております。

 バカヂャナイノ?

 計画って出たとこ勝負って意味なの?部品取入、組立日数、出荷準備ある程度見通し立てて行う事なのではないの?まぁしかたないかなぁ…


posted by ひゃっけい at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

1/144 ザブングル組立その@

 プラモデルのザブングルは、作りたくなって引っ張り出すもののちまちま組み立てては止まり、なんとなく組立再開を繰り返しですが、今年突然現れた食玩のザブングルの出来栄えがかなり良好なものにまとまっていてうれしい限りでして、仮組のまま遊んでいたりします。でもねやっぱり仕上げまで持っていきたいとも思うのです。

 とりあえず仮組して気になったのが…
@関節の強度が不足していたりきつすぎたりと差がありすぎる
A腰部の隙間
Bほんの少し脚部が短い?
 といったところでしょうか。旧1/144キットを切った貼ったし続けているもののなかなか進展しないので、いっそ出来栄え良好なこやつを仕上げてみたくなった次第。どーなる事やら…さて?

 今回2セット購入したので1台分は仮組のまま置いておいてもう1台の方を改造用に充てるといううちでは珍しい方法で推進する事にしました。

9244.jpg

 頭部の出来はとっても格好いいのでほぼそのまま使用します。大きさ的にも旧キットをいじっているとなんとなくこの位の大きさになってくるので多分問題なさそうです。全体的にひけが多めなのでランナー状態で軽く溶きパテを吹き付け確認しています。

9243.jpg

 せっかく出来が良いのでそのまま…とも考えましたが、マスキングが面倒なのでフェイス部を切り取り、両耳を後はめできるように加工しました。マスキングは楽、面倒ではなくなるべく行いたくないのです。個人的に…
 アンテナはさすがにぷっといので真鍮線に置き換えようと考えています。

9241.jpg

 胸部の出来もとても良く、変形のための構造も面白いのでそのままの形状を生かします。ただし、やっぱり極力マスキングを避けたいのでパーツ分割を変更するため肩パーツを切り取りました。

9242.jpg

 全体的にやっぱりひけは多めですが、全身たるいモールドにパテを盛り付けて消すよりは全然楽なのでちまちま作業は進みます。

 腕、脚部はどうしようか現在考え中…ですが、多分例によってガンプラから流用する方向になりそうかな?

 極力変形ギミックも生かしたいし、WM形態でガシガシいじれるようにもしたいのでどうまとめようか?試行錯誤を繰り返していこうと思います。うまい事進んだら2号機作りたいですしね…

ってな事で→続く。


posted by ひゃっけい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

食玩ザブングル

9239.jpg

 最初にパッケージを見て「カンタムロボ?」って思ったのは内緒。

 てなことで今年前半で一番期待していた食玩ザブングルようやく到着〜♪


続きを読む
posted by ひゃっけい at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

すーぱーふみな組立そのK

9232.jpg

 本当に久しぶりの模型製作の記事ですねぇ…限られた時間、模型に専念しようとしても結局晴れていればバイクでふらふら出かけたくなるものでなかなか推進しきれていません。

 模型に時間を当てても結局新たな物に手を出して「あーしたい」「こうしたい」って妄想しつつ仮組始めてたりするので、塗装を踏まえた模型製作は本当に停滞してしまっています。梅雨時って事もありましてこの季節はどうしても塗装に着手しにくいって言い訳してみる…もうちょっとちまちまもがいてみますかね?

 でも焦ると事を仕損じるとはよく言ったもので、久方ぶりにすーぱーふみなを引っ張り出してライフルやらアームやら遣り損なっていた部分を塗装したのですが…いまいちしっくりこない感じに。この辺りはもう少し塗料を調合しなおしたいなぁと。

9233.jpg

そんなこんなでもうちょっとだけ…→続く。


posted by ひゃっけい at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

なかなか難航中

 天気が悪いと塗装はできず、天気が良ければふらふら出かけたくなって…ここのところ頓挫しているのが模型組立だったりします。なんとなくパーツを切り出しては削ったり盛ったりはしているのですが、完成までは至らず。

9226.jpg

9227.jpg

 そんな中、ぼちぼち組み立て始めているのはこちら達です。ギャンにしてもザクにしても組み立てやすいのですが、なかなか進んでなかったり。ぼちぼち形にして塗装するか?考えたいところ。

 その前にすっかり止まっているすーぱーふみなの方もどうにか進めたいなぁと。

posted by ひゃっけい at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

すーぱーふみな組立そのJ

9144.jpg

 すーぱーふみなの組立のほうはまったりモードでしてあまり進んでいません。ある程度塗装はしたものの、いまひとつビームキャノンの色に納得できていないのでもう一回塗装する予定…

9145.jpg

 現在、本体の方はこんな感じに。本当に変化ないですね。

9146.jpg

 すーぱーふみなのバックパック取り付けの穴がカミキバーニングガンダムに付属しているジョイントパーツ(A㉜)がぴったり組み付けられるのでそちらを使用しています。このまま飾っておいてもいいかもとか思ったりしつつちまちまラストスパートへ突入したいですね。

9147.jpg

 勢いでカミキバーニングガンダムもちまちま推進中。ビルドやらトライバーニングと違ってセカイくんのイメージが入っているためか、一寸野暮ったいめんがありつつ進化もしている感じがして格好いいです。格闘メインのMSはいじっていて楽しいです。

 もう少し表面処理して仕上げたいところ。

 すーぱーふみなの組立もあともうちょっとだけ…→続く。


posted by ひゃっけい at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

すーぱーふみな組立そのI

9129.jpg

 本体部、ほぼ完成。

 最初は部分塗装で仕上げようかな?とも思っていましたが、結局全塗装に。白やら黄色やら本当面倒なのですが、しっかりくっきり仕上がるとやっぱりきれいに見えるので頑張ったかいはあります。軽ーくモールドに墨入れしていますがちと目立たなくなってしまっています。この辺りをどうするか検討中…

9131.jpg

 かなり墨入れは控えつつもちまちまやっています。
9132.jpg

 スカート部の一部は墨入れしなおしています。

9130.jpg

 ベルト部はもう少し手を加える予定。

9133.jpg

 この辺はどうしようかな?

 バックパックの塗装をどうするか?考えつつちまちま仕上げへ向かおうというところで…→続く。


posted by ひゃっけい at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

フレームアームズ・ガール 轟雷組立その@

9134.jpg

 すーぱーふみな組立を始める頃に購入はしていたものの、なかなか組立していなかった轟雷さんを引っ張り出してちまちま組立してみました。思っていた以上に小柄ながら組立しやすいキットではないでしょうか?

 まぁ胴体部は同ジャンルのメーカー違いってことで比較用にすーぱーふみなと比較用に組み立ててはいたのですが、その後停滞していたのでした。じゃあなんで止まっていたのか…思った以上にすーぱーふみなの組立開始が遅くなってしまってこちらにもしわ寄せがいったのが原因のようで。

 すーぱーふみなの組立もひと段落ついたのでちまちま推進する事に。

9136.jpg

 フェイスはちとぼんやりしているような感じですが、凛々しい感じもありよくまとまっていると思います。目線違いのフェイスがついているのもいいところ♪

 髪の毛はさすがにインジェクションのシャープさが生かされている反面、ちとぺたっとした感じもあってそのあたりをどうするか考えたいところ。

9135.jpg

 腰回りの組立に関してはフィギュアメーカーコトブキヤのこだわりを感じますね。この辺の自然さはバンダイよりはるかにまとまりが良いです。

 パーツの合いはバンダイのものとは一歩譲る面がありますが、今回はそれを逆手にとってヒートペンで境目を消しています。ヒートペンに関してはかなりコツが必要なようで現在試行錯誤しています。でもなるべく接着剤は使いたくないし、新たな事にもチャレンジしてみたいしでこういう試験的な事もちまちま取り入れてみたいですね。太もものラインは整形してフラットクリアで塗装してみたらいい感じでまとまったので同じようにほかの部分も試してみたいところ。

 さて、どこまで塗装レス(クリアーは除く)でいけるのか?そもそも完成するのか?ぼちぼち推進していく予定…→続く?


posted by ひゃっけい at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

すーぱーふみな組立そのH

 なんとか模型製作の時間をちまちま確保できるようになったかな?と思ったら今度は天候が安定しない…雨が降ったり寒かったりでちと停滞気味なすーぱーふみなの組立ですが、やっとこ基本部分の塗装が完了しました。

9128.jpg

 現在はこんな感じに。軽装ver.とかいってこんな感じにまとめても面白いかな?とかいろいろいじってたりします。もう少し改造したいとか小型化したいとかいう考えは際限ないのでとりあえずは仕上げないとなぁと。

 塗装する前はちと色合いを変更しようかな?とも考えましたがオリジナルを尊重する方向で推進することにしました。わりとメイド服っぽい感じもあるので黒っぽい感じも似合いそうです。本当感覚ブレブレです。

9126.jpg

 付属のシールの貼り付けはなかなか厳しいものがあるので頑張って塗装。やっぱりマスキングは苦手だ。今回も修正箇所多々だったり…

9127.jpg

 肌色はまだ試行錯誤したいところですが、可愛い感じよりちょっと格好いい感じを強調してこんな感じに。肌色を調整するたびにちまちままつ毛を塗り直しが発生してなかなか進行しなくなったり納得いかなくてやり直したりの繰り返しなのですよ。これを繰り返していると進まないのでひとまずはこんな感じにまとめてみました。いやはやフィギュア系は難しいです。

 スカートやらジャケットやらが落ち着いたら武装系を仕上げたいです。てなことで→続く。


posted by ひゃっけい at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

すーぱーふみな組立そのG

9121.jpg

  しばらく仕事関連のごたごたに加え、休日時の天候不良が重なりなかなか推進できなかった作業にぼちぼち時間をかけられるようになってきたので、模型関連も何とか再開する方向へ。

 ちまちま気になっていたものとか組立作業はしていましたが、本当塗装関係はあまりできなかったのでした。久しぶりにエアブラシを掃除し塗装作業も行えるようにしたのでのんびり推進していきたいと思っています。

 塗装作業一発目は年末から作業が滞っていたすーぱーふみなさんをチョイス。ちまちま作業再開する事に。

 なんとなく髪の毛の方はこんな感じって所まで行ったのですが…盲点だったのは肌色。難しいです。ちゃっちゃと終わるかと思いきやなかなかイメージ通りいかずとりあえずって感じで組み上げたのが写真の状態。もう少し明るめの方がいいかな?と今現在試行錯誤しています。

 いやはやしばらくフィギュア塗装してなかったから感覚が掴みづらいです。もう少し様子を見ようかと。

9122.jpg

 こうしてみると結構ホワイトかけたけどもう少し薄い肌色の方良さげなような…まぁちと考えます。→続く。


posted by ひゃっけい at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

HGUC MS-06R-2 ザクU仮組

9114.jpg

 以前から作りたいと思っていたのになかなか手を付けていなかったMS-06R-2通称ジョニー・ライデン専用ザクをやっとこ仮組。塗装するかどうか迷いもあったのである程度ヒケやキズを修正していたら結構時間がかかってしまいましたがやっとさ形に。

 昨日の雨でぼんやりちまちま作業をしてたのでストレスなく組み立てられました。ほんとにHGは楽ですね。ザブングルと同時に組んでいたので余計にそう思えます。

9115.jpg

 後姿はこんな感じ。前方から見るよりスペシャルな機体って感じが格好いいです。

9116.jpg

 あと少しだけ手を加えて仕上げられるといいなと。


posted by ひゃっけい at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

ザブングル仮組

 本日は朝から雨が降ったりして出かけられなかったので家でのんびりちまちま模型製作ってかたまっていた在庫からザブングルを仮組してみたり。

 晴れているとバイクで何処か出かけたくなったり、塗装したくなったりと組立どころではなくなるので雨が降ったならのんびり作りたいものをいじるのも悪くはないかな?と。

9112.jpg

 で、仮組してみると…時代を考慮しても格好悪い。こんなんだったっけ?正直目を疑いました。とにかくバランスが悪いです。特に胴体の横幅の取りっぷりは今でなくてもおかしいレベル。

9113.jpg

 後ろから見るとそれなり?でもないです。これを自分のイメージに近づけることできるかなぁ?ちと不安に思いつつ現在いろいろ出ているアイテムを駆使しつついじってみたいなって考え中です。


posted by ひゃっけい at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

バルパトス着手

 「鉄血のオルフェンズ」予想よりハマっていて面白いです。次の展開はどうなるのか?物語的に荒っぽい部分もちらほら出てきているものの、一癖ありそうなキャラクターばっかりなので引っ張られています。
 その分なんかMS戦が少ないのはちと気になりますけどね。そんなフラストレーションからか、ちとバルパトスを組み立て直したくなった次第。

9106.jpg

 ほったらかしだった仮組状態から外装を取っ払い。
 HGでここまでフレームが入っているのに驚愕。
 脛部をちょいといじってやれば完全にフレーム状態として他の模型に組み込めそうな誘惑に駆られます。RGのようによく動くけれどいじりにくいって事もなくある意味理想的なフレームですね。
 フレームはちまちま塗装しようと考え中。

9107.jpg

 外装については塗装は未定(クリアーは吹くつもり)ですが、一応塗装したくなった時の事を考慮して腕部装甲を後はめ処理しました。

 在庫もたまっているし、すーぱーふみなもそろそろ着手したいのでぼちぼちゆるーく推進する予定…→続く?


posted by ひゃっけい at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

食玩 ザブングル


 先月、スーパーミニプラ「戦闘メカ ザブングル」の記事が掲載されていて本当に出るのか?疑問だったのですが、本当に出るようでうれしい限り。

 ガンダムのようにHG、MG化されることはないし、ROBOT魂としても登場しそうもないけれど個人的には一番大好きなロボットなのですよ。なので注目していました。

 本当は食玩ではなく1/144のプラモデルとして販売してほしいなぁ…って思いますが、まぁ何かしらまたザブングルで遊べる事が楽しみです。


posted by ひゃっけい at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

RZ組立そのA

9097.jpg

 のらりくらりとやっとこさ模型製作再開。

 本来ならすーぱーふみなの組立からのはずなのですが、ちとRZを組み立てたくなってちまちまいじっていたりします。

 RZは今の相棒であるかたなに乗る以前に乗っていたバイクなだけにこうして模型製作を開始するとやっぱり感慨深かったり。なにしろ僕にとっては「もっと速く」ではなく「もっと遠くへ」って衝動に駆られ突き動かす原点を築いてくれた原点でもあるからです。

 「学校」ってしきたりから解放され、ちまちま放浪していた思い出は甘くも苦く様々な物を学んだ気がします。そんなRZを売りかたなを手に入れたいきさつはまぁこやつが完成したら語ろうと思います。→続く。


posted by ひゃっけい at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

すーぱーふみな組立そのF

9075.jpg

 ちまちまのんびり作業していたすーぱーふみなも改造、修正はほぼ完了しました。

 あと少しだけけ手を加えて塗装へ進みたいところなのですが、今年は何かとドタバタでして多分このまま年越しそうな気配が濃厚だったり・・・やっぱり塗装作業はまとまった時間が欲しいので一寸すーぱーふみな組立作業はお休みです。まぁ一寸ずつちびちびと。

9076.jpg

 対戦相手のライトニングゼータと。こうしてみるとやっぱふみなさんでかいね。


続きを読む
posted by ひゃっけい at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

閑話休題

9082.jpg

 過去の写真を整理していたらこんなのが…妙に愛嬌あって面白い。MGアッガイどこにしまったっけ?なんか妙に組立したくなって来たりして…


posted by ひゃっけい at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする