2020年01月12日

後の祭り…?

9687.jpg

 令和元年は、なんのかんのでちまちまこちらを組み立てていました。
 WFなどのイベントでZ-Designさんから販売していたジャンヌオルタさんです。

 個人的にゲーム内での切り札としてお世話になりっぱなしなキャラなので、なんとなく形にしてみたいなぁ…と考えていたところ、友人がWFに行った際にお土産で買ってきてくれたアイテムです。のんべんだらりと作業をしていたとはいえ、まさか半年近くかかるとは…しかもまだ完成に至っていなかったり。

 FGOに振り回されてますねぇ… ただ、作りたい物を作れるのは楽しいです。


9690.jpg

 キットの箱はこんな感じ。めっちゃコンパクトでした。

 3Dプリンターで製作されているようでよく見ているガレージキットと比較して気泡のようなものはなく、剥離剤もないようで洗浄後は下地処理している際に不意にサーフェイサーが剥がれる事はなく、マスキングゾルにつられての剥がれもありませんでした。

 気泡がない代わりに断層のようなものが出るので結局磨きは必須です。

 キットの出来がとても良いのでもっぱら表面処理に時間を費やしていました。改造点はアホ毛が折れてしまったついでに位置を変更した点と、太もものラインを微妙にいじったくらいです。

9692.jpg

 今のところはこんな感じにまとまりました。刀をどうするか、髪はどうする?とか、まだやり切れていない部分が残っていますけどね。まぁのんびり作業はしていきます。

 「これの製作中の写真を撮ってちまちま記事にしてもおもしろかったんじゃない?」って意見にその手があったって思った時には後の祭りですね…

 まぁ、完成付近になったらもう少しまとめて記事にしようと思います。


posted by ひゃっけい at 23:18| Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: