2019年10月11日

台風19号襲来

 台風19号についてひっきりなしにニュースやネットで騒がれています。しかも伊豆半島直撃コースだそうで時折「狩野川台風」以上の被害予測がされています。

 その狩野川台風ですが、1958年9月下旬に発生し、神奈川県に上陸した台風でして、世界最低気圧値877ミリバールが観測された(この記録は1973年の台風で875ミリバールが観測され破られています)最大級の台風です。中心付近の最大風速は100mに達し、直径15qの極めて明確な台風眼が見られたことから、この時撮影された写真は台風の目の典型として多くの書籍に掲載されたとか。

 甚大な災害を起こしたこの台風により、狩野川は二度とこのような事が無いように改善されていくといった歴史があります。通常でも日本有数の水量を誇る一級河川なので今でも沼津では台風に対して過敏な面があったりします。…まぁありがたい事に僕が生まれてから今まで大きな問題は起きていませんが。

 とはいえ、油断は許されません。各交通機関が運航停止したり、うちの周りのコンビニ全店が営業停止を発表したりと生活面でも影響が出ています。停電なども予想できますし、台風が過ぎ去ってからの物品供給不足などの問題も出てくるでしょう。

 今のうちに備えだけはしておきたいものです。

 …これでうちの会社も休日出勤延期に。すでに予定に被害が出ていたりして。まぁ生き延びる事に尽力していきますです。


ラベル:静岡 雑記 台風
posted by ひゃっけい at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: