2018年12月25日

閑話休題

9576.jpg

 ザブングルの組立の合間にちまちま違う物に手を出してそちらに集中するパターンが定着していたりします。

 特に今年は天候関連がなかなか厄介だった事もあってなんとなく組立工程を重視していました。その割に在庫は減りませんが。新しく登場した物の方が懐を切った時間が短いだけに組み立てたいって気持ちが強いのは当たり前でついつい手を出してしまうのでした。

 バイク関連だとある程度時間が空いても何とかなるのですが、ガンプラは特に手を出したら早期の組立が効果的なようで。

 今回は12月発売のガンプラの中でも注目していたHGUC ディジェが販売されたので早速手を出したのでした。

 物語の中でその登場率が高いわりに乗り換えの少ないアムロさんちのMSの中でもなかなかキット化しないディジェさんですが、その分登場するとやたら格好よく登場する侮れない機体だったりします。個人的にZガンダム最初期登場のリックディアスのカスタム版的なイメージなのに、操縦者に恵まれやたら強かったりしますしね。今にして思えば、どちらかと言えばジオン系のディジェに乗るアムロにガンダム系バリバリの百式に乗るシャアの組み合わせはなかなか趣がありますね。

 さてHGUCとして登場したディジェですが、本当格好いいですね。まるで改造するする気どころか塗装しなくても十分色分けされているので組み立てるだけで満足してしまいそうです。ザブングルで試行錯誤していたせいか妙に組立しやすいってのが印象的でした。

 今はこれで満足していますが、こうなると百式と並べたくなりますよねぇ…あちらは塗装してナンボな機体なので並べるなら…必然的にそうなるのでしょうね。

 まぁのんびり推進していこうかと。


posted by ひゃっけい at 22:58| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: