2018年06月13日

RZ組立そのF

9560.jpg

 本日は、デカールの貼り付けをちまちまと。

 比較的大きめなデカールや細いものもあり、予想以上に時間がかかる作業です。

 デカールの貼り付けが苦手って方も多いかもですが、この作業を超えるとぐっと完成に近付いたって気分になるので焦らずのんびり進めるのが大きなコツになります。

 うちのデカール貼り付け作業は…
@デカールを貼る分だけ切り分ける
A一つずつぬるま湯に30秒ほどひたす
B台紙ごと取り出し貼りたい場所にスライドさせる
C綿棒などで軽くしつこく押し付け水抜きをする
Dマークソフターをデカール表面に塗りやわらかくしたら再び綿棒で押し付けつつ水や空気を抜く
Eしばらく放置
F再び確認しつつ水や空気を抜く

って感じでしょうか。あまり一つのパーツに固執せず一つ貼れたら違うパーツに取り掛かり、重なる部分がある場合などは成るべく次のデカールを貼る前に張り付けたデカールを極力なじませるって事でしょうかね。根気は必要になるものの慣れれば難しい作業ではないので踏ん張りどころです。

 うちのやり方だとデカールと台紙が剥がれてしまいデカールだけが浮いてしまうケースも多々ありますのでこの辺りは良い塩梅なところを見つけていただきたいかなと。なんでそんなぎりぎりにしているかと言われると単純にデカールの糊を極力弱くしたいからです。これは貼る位置の修正をしやすくするためもありますが、乾燥した後クリアーを塗布するのであまり糊は必要がないって理由からです。

9561.jpg

  今週は天気があまり芳しくないのでクリアー塗装まで行けるか分かりませんが、やれるところをぼちぼちと…ってな事で→続く。


posted by ひゃっけい at 22:53| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: