2020年02月15日

試行錯誤?

9696.jpg

  芸の幅を広げるってわけでもないのですが、いつもと違う事にチャレンジするってのも楽しいものです。

 個人的にせっかく塗装するのならきれいに塗装したいって感覚が強い(成功しているかどうかはともかく)ので、なんとなく避けていた汚し塗装を試験的に。

 以前バチ組したザクに汚し塗装を加えてみました。本格的にドライブラシとかピッチングみたいなのは意識せず、どれだけお気楽に汚せるか?まぁ行き当たりばったりでちまちまとって感じ。

 今回使用したのは、コピックとウエザリングマスターです。

 いざやってみると言葉にすると変ですが、きれいに汚し塗装を施すって難しいですね。何しろコピックで施した汚れ塗装の80%はひっべ剥がす方向のが多かったような…

9697.jpg

 まぁいろいろ試行錯誤していきたいと思います。

 やっぱりザクはピカピカよりもちと汚しを加えた方が格好いいので組み立てる機会は増えるかな?と。


posted by ひゃっけい at 23:25| Comment(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする