2017年08月12日

君の名は。


 去年話題になっていて観たいって思っていたのに見られなかった「君の名は。」やっとこさBD化…レンタルも始まりやっとこさ鑑賞できました♪

 でも見終わった感想としては…微妙?「昨年の話題作ってこんなんだったんだ…」くらいにしか思えなかったり。

  なんか妙にもやもやしています。

 個人的には「ほしのこえ」や「秒速5センチメートル」の方がわかりやすくて物語として好きだなぁ…

 もう少し、時間を置いて見直してみようかな?と。




続きを読む
posted by ひゃっけい at 20:22| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

ラブライブ!サンシャイン!!Walker


 地元民なんですが、本当に沼津に関して詳しくはないですねぇ…ってちまちま眺めていて思ったり。

 千歌ちゃんたちAqoursの舞台になっている内浦は、バイクの調整がてらにちまちま行く機会があるのでなんとなくアニメに出てきた風景がこの辺って事は分かるのですが、意外と駅周辺は全く出歩かないので知らないのです。ちょいとここいらの居酒屋で…みたいなのは趣旨が異なりますし。

 沼津港の周辺はわりと知ってはいても「エビきらい、寿司嫌い、海鮮丼嫌い」の三重苦ですし、甘味もどちらかというと苦手で…のっぽパンも花丸ちゃんがほおばっているシーンがあってやっとこ思い出す程度の体たらくだったりします。本当、元沼津市民のくせに知らない事だらけです。

 比較的温暖で一年中バイクに乗っていられてフラフラしつつ、みかんをちまちま食べながらぼんやり釣りを楽しむくらいしか思い浮かばす、でっかい本屋もなければ、静岡県内のくせに模型店が圧倒的に少ないとか見たい映画がなかなか上映されず仮に上映されても一週間限定だったりと不便なところは数え切れずなのにやっぱりまったり落ち着けるのは生まれ育ててもらった街のひとつだからなのでしょうね。

 今いる場所が好きになれるかは分かりませんが、沼津って街が自分を含めて好きになってくれる人が増えてくれればいいなぁ…って思います。

 ナンバープレートが分断しまくったり、市役所ではえらいもめてたり、三島にパワー負けしまくっているけど沼津っていいとこだよって思えるようにAqoursの皆様に頑張ってほしいなぁ…と。ふらふら暇があれば旅に出る身としては説得力ないけど、帰ってきて「ホッと」できる素敵な街なんだからもうひと踏ん張り魅せてほしいなぁ…と。




posted by ひゃっけい at 23:52| Comment(0) | コミック、小説、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする