2017年01月31日

ぷちゅあらいず

9360.jpg

 フィギュアライズバストといいぶちゅあらいずといいフィギュアのプラモデル化がなんとなくブームになっているようですね。先に出たコトブキヤのフレームアームズガールも元気なようですしこういうジャンルが元気になるのは面白いですね。

 フィギュア=完成品みたいなパターンが定着しつつあった状態を打破できるかは分かりませんが、こういうちまちま簡単に組み立てられるアイテムは願ったりかなったりです。

 あとは在庫の山をどう決着つけるか?ですね…


posted by ひゃっけい at 18:53| Comment(0) | TrackBack(1) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

1/144 バルバトスルプス仮組完了

 臨戦型ガンダムの方はかなり時間がかかりそうなので中途半端で止まっていたバルバトスルプスを一気に仮組しました。

9359.jpg

 本当最近のバンダイのガンプラは改造する必要がないですねぇ…このまま仕上げに持っていくつもりですが、ちと気になるところもあるのでちまちまと考えていこうと思います。

 ※このキットにメイスは付属していません。個人的にバルバトスと言ったらこれでしょ?って事で先に発売されているバルバトスから拝借。


posted by ひゃっけい at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

衛宮さんちの今日のごはん 1巻


 設定的には原作のホロウの世界観のようで、皆和気あいあいとしています。セイバーさんや士郎くんの変わらない立ち位置もなんですが、個人的にはものすごく自然体な凛さん×桜さん姉妹にほっこりします。

 「Fate」の名を借りた料理漫画って言ってしまえばそのものずばりですが、読んでいて素直に面白いです。原作でも主人公の衛宮士郎くんは料理上手でちょくちょく食卓のシーンがありましたし、このコミックでも基本的に士郎くんが料理しています。「家事万能男子かっけー」って思ったキャラなのでこういう活躍はすごくうれしいです。

 帯に書かれている「セイバー今晩、なに食べたい?」これだけでもほっこり系っぽくていいですね。

 物語は一話完結型で料理を作って食べる…それだけです。その代り調理工程が細かく描かれていて分かりやすく、食べる描写もシンプルで美味いと言う程度ですが、衛宮家に集まるいつもの面々がほのぼのとした雰囲気で食事をするので日常の感じがよく伝わってきて本編の時よりリアルだと感じました。

 レシピもありますし「料理やってみようかな?」ってきっかけにしても良いかと。失敗しても再挑戦すればいいわけですし。

 ゆるーく読みたい方、昨今やったら増加した過激な食事描写に辟易している方にオススメです。 もちろんfateファンは是非。


posted by ひゃっけい at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック、小説、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

こんにちは iphone 6S

9357.jpg

 ちょっと前の事…今までのiphone 4Sと通常携帯電話を併用していた生活からiphone 6S一本に絞りました。

 4Sの動作は今のところ問題なく動いてくれているのですが、SO905iの調子が悪くなってしまい、最終的に画面が映らなくなってしまいました。電話ですから通話ができれば問題ないのですが、相手が誰なのか?わからないだけでなく自分から電話をかける際番号がわからないという不具合が…記憶している電話番号なんて数か所しかない事実に驚愕したり。画面が使えなくなると本当携帯電話って不便なんだなぁ…ってね。カメラはもう少し前に壊れていたのですが、逆に会社で使用する際は重宝していたのですけどね。(機密漏洩関係で携帯電話のカメラはかなり厄介なようで持ち込み禁止な場面がかなり多いのです)

 4Sは解約してほぼ過去のipot化していますが、なんとなく使用しています。大きさが丁度よくてなんか手放せないのです。

 どんどん大型化していくスマートフォンですが、個人的には今でも違和感があるのです。

  6Sになって進化しているのは分かるものの、未だに写真撮影とかは戸惑いますが、作動性は良好です。

 どんどん機械が進化していくのはありがたいのですが、最近はどうも「そんな便利にならなくても…」とか思ってしまっている自分にちと驚かされていたり…


ラベル:雑記 電話
posted by ひゃっけい at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

モノキュラー

9358.jpg

 なんとなくツーリングに出かける時に持っていたモノキュラーですが、最近は出番がないと言いますが持ち歩かなくなって久しくなりました。なくても困らないものの、これを使ってみる遠くの景色が好きで近場の達磨山の風景はよくこれで眺めていました。遠くの風景が近くに映るってやっぱり浪漫なんですよ。昔っから視力が悪いものでちまちま視力回復、強化の一環で遠くを見る癖みたいなものが今でも残っているようです。

 もう少し暖かくなったら山登ってのぞいてみようかな?って春に向けての小さな楽しみがまた増えました。


ラベル:バイク 雑記
posted by ひゃっけい at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

HGUC 陸戦型ガンダム組立その@

 Ez-8の発売の時も考えたのですが、もうちょっとだけいじった陸戦型ガンダムを組み立てたいなぁって妄想を現実にやってみようぢゃないかって企画だったりします。まぁ陸戦型GMが販売したのが良い転機になったかと。多分雑誌とかでもっと良い物がこちらより早くリリースされるでしょうがなんとなくやりたくなったので勢いでってのが正直なところだったり。

 初めに断っておきますが、HGUC 陸戦型ガンダムの出来は決して悪くありません。むしろ格好いいと思います。ただし今どきのガンプラと比較すると塗装がなかなか厄介な部分が多くてね…

 マスキングをなるべく避けつつ可動部分をいじれたらなぁくらいに考えています。

9356.jpg

 個人的にカレンさんは不本意でしょうけどGM頭のガンダムが好きでこんなん組み立ててたりしますが、今回はほぼノーマルのまま劇中駆け抜けたサンダースの機体を目指そうかと。なにしろ以前組み立てたノーマル仕上げのキット壊してしまったのでどうせなら好き勝手に組み立てようかと。

 ある程度仮組していて思ったのですが…結構ガンダムとGMって違いが多いですね。ある程度様子を見て方向性を決めようかなと思いつつ、お蔵入りは避けたいところ。


posted by ひゃっけい at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

HGUC 陸戦型GM

9355.jpg

 なんかネットでは賛否両論あるらしいHGUC 陸戦型GM購入。

 在庫キットの数を減らすまで購入見送りを考えていたのですが…無理でした。しかも今回一気に2個買いしていたり。

 どうも陸戦型ガンダムやEz-8と比較すると今どきのプロポーションになっていて違和感があるらしい…正直個人的にはどうでもよい話で出来は良さげなので気に入らなければその辺をいじってみようかな?くらいにとらえています。

 最近寒いので塗装を後回しにしている事もあって現在はちまちま仮組を推進しようかと。

 で、なんで2個買いをしたかと言いますと…

9354.jpg

 これがやりたかったんですよ。今の技術が投入された陸戦型GMを陸戦型ガンダムにしたらどうなるか?以前壊れてしまいジャンクパーツになってしまった陸戦型ガンダムを簡易Reviveしてみたら面白いかもって発想です。

 まぁどうなるか分かりませんがねのんびり進行してみようかと。


posted by ひゃっけい at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

バルバトスルプス

 GMカスタムをちまちまいじっている合間にバルバトスルプスも組立開始〜。

9373.jpg

 バルバトス第一期放映時、火星→宇宙空間→地球と舞台を変える毎にその場所に特化したカスタムを施していった経緯があり、その集大成としてまとめ上げたのでは?って想像というか妄想が膨らむ設定が面白い機体です。

 オリジナルが存在するのでしょうが、厄災戦から300年もの月日が流れ、形を変えて現在の所有者である三日月のためのモビルスーツとして再調整された機体は、近接戦闘特化型として攻撃レンジまでいかにダメージを蓄積せず稼働させるか?曲面を多用しつつも軽量な装甲は今までのガンダムのデザインを踏まえつつも独自の雰囲気を持っていて格好いいと思えます。まぁなんで「ガンダムで?」って疑問は置いておいて今の物語を楽しみたいものです。

 キットの方はさすがの最新技術のおかげでかなり良好。いじるところをわざわざ探すのも野暮に思えるほどの出来栄えです。このままさっくり形にするか?ちといじるか?その辺はぼちぼちの課題としてひとまずは形にしてみようかと…→続く?


posted by ひゃっけい at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

正直アニメ化してほしいなぁって


 「冬のジブリ祭」とかで金曜ロードショーは3週連続でジブリ作品が続くらしいですね。

 で、第一弾として「風の谷のナウシカ」が放送されました。正確には宮崎駿作品ではあるけれど、まだジブリではなかったような…って事は置いておいて、個人的にはなんで映画(アニメ)版が評価されているのか?さっぱり分かりません。何度か機会があり、斜め観程度も含めればなんとなく見ているのですが…中途半端って感じが強い気がします。

 映画の尺ってものがありますから原作の全編を映像化するのは難しいと思います。映画化された部分はコミックからすれば1巻〜2巻中盤までのエピソードであり、序章みたいなもので本来のストーリーのごく一部でしかありません。

 本当はこの先をアニメで見てみたいってどうしても思うんですよ。ただし映画化されたナウシカが好きな人からは反発くらいそうですが…それにどういうわけかジブリの場合、続編的なアニメって製作しない傾向があるので無理か?

 コミック版のナウシカは全7巻で完結していますが、2巻で風の谷を救った後のエピソードはかなり好き嫌いが分かれるところだと思われます。まぁコミック版のラストあたりは正直トラウマ物です。興味があればぜひ。

 今週は「千と千尋の神隠し」が放送されます。最初ぶうたれているだけの可愛げのない女の子が危機的状況からどんどん健気ながらもたくましく成長していく物語としては面白いのになんだかなぁ…って思うところもたくさんあって素直に面白いって思えなかった記憶があります。この辺りは見る機会によって変わるので何とも言えないけれど今回はどんな感想をもつのか?ちょっと期待したいって日テレの思惑にどっぷりはめられているみたいです。




続きを読む
posted by ひゃっけい at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

いわゆる一つの振り返り地点

 1月の中旬っていうのはなかなか意味深な時期でもありまして、ドカ雪やセンター試験の時期もそうですが、個人的に脳裏に浮かぶのは阪神淡路大震災の事です。あれから22年経過していたのですね…

 地震に対しての戒めにしている事のはずなのに少しずつ危機感に陰りが見え隠れしている状態にちょっとね。

 幸い静岡では「地震が来る」と警告されながらも大きな災害は起きていませんが、今一度しっかり防災について考えてみてもいいのかなと思っています。

 何ができるかは分かりませんがせめて自分の身くらいは守りたいなと。

 いい加減正月ボケを何とかせねば…




posted by ひゃっけい at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

ハヤブサ組立 完結編

9370.jpg

 年末に完成していたのですが、なかなか記事用の写真撮影ができなかったものでずるずると…

 やっとこさハヤブサ組立の完結編で始まります。


続きを読む
posted by ひゃっけい at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

微速前進?

 購入したはいいものの、そのまま積んどくパターンが定着しつつある状態を少しずつでも打破したいなぁ…

9352.jpg

 それがきっかけではないのですが、積みっぱなしもどうなのよ?と思って組み始めたのは…HGUC GMカスタムだったり。バルバトスやビルドストライクって選択肢もあるものの、ハヤブサ組立時になんとなく組みたいなぁって思っていたのです。

 なんとなくですが、定期的にGM系は組み立てたくなるのです。ザクも大好きですが、GMはもっと好きだったり…

9353.jpg

 まぁ、ぼちぼち推進していきます。


posted by ひゃっけい at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

倒れない「自立バイク」世界初公開

 最近、排ガス規制やABS標準装備化と取り巻く環境が厳しくなる一方のバイク関連ですが、こんな中でも新技術を組み込み進化させようと頑張ってるのはうれしく思えます。


 ホンダは、人が乗っていなくても自立する二輪車「ホンダ・ライディング・アシスト」を家電見本市「CES 2017」(米ラスベガス、1月5〜8日)で世界初公開したとのニュースがありました。


 「ASIMO」などヒューマノイドロボットの研究で培ったバランス制御技術を応用し、ライダーが乗っている状態でも誰も乗っていなくても倒れずに自立し、ライダーがバランスを崩しても、バイク自体がバランスを保ち、低速走行時や停止時のふらつき、取り回しの際の転倒リスクを軽減するのだとか。


 操縦性は既存の二輪車と同等といい、「ツーリングやバイクのある日常をより楽しくするための提案としています。


 転倒の危険性が減るということはバイクという乗物に対して世間の観方にも変化を与えうる画期的なギミックとも言えますが、どこかでちょっとバイクらしさって?って面はどう考えていくのでしょう。難しい事はよくわからないものの、安全で使い勝手の良いコミューターとしての提案として素晴らしいものがあるのではないでしょうか。



ラベル:バイク 雑記
posted by ひゃっけい at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

継続は力なり…かも

 年末から年明けは暖かく天気の良い日が続きましたね♪

 今回の冬休みは、実家でまったりとしながらもフラフラ遠乗りしたりして過ごしていました。

 うちの自家用車であり、長年連れ添ってくれた相棒もD.F.C.化したりエンジンをオーバーホールしたりと大改修してから2年とちょっと。オドメーターは年末に30000kmを刻んでいました。

 フレームやエンジンをアップデートした記念と言いますか?リセットと言いますか?とりあえず心機一転みたいな感じでエンジンオーバーホールから少し遅れてメーターを新品に交換したのが2015年の1月末なので2年経過する前に30000km走行到達って事になります。と言うことは…

9351.jpg

 GSX-1100Rのエンジンに換装してから200000km走行した事になります。残念ながらメーターは99999.9kmで一回転なので証明するものは残っていないものの(過去の記事に掲載した記憶はあるんですけどね)、それだけ続けて乗っていたんだなぁと感慨深かったり。

 「かたなにずっと乗り続ける」って決めたわけでもなかったし、もっと乗りやすく使い勝手の良いバイクはたくさんあったはずなのになんとなく乗り続けていて手を加えたり修理したりしつつ、カスタム化してもらったりしていくうちに結局いいところも悪いところもひっくるめて「これがいい」って言いきれるのは継続の結果なのでしょうね。

 こんな相棒の整備やアドバイスをしてくれたりカスタム化してくれた皆様に感謝です。特に刀ってバイクと油冷エンジンをこの世に生み出してくれたスズキには大感謝です。こりゃ「完全に誰が見てもスズ菌感染者」って言われても仕方がない?

 周囲や環境は刻々と変化していろんな事が起こるでしょうが、楽しみながら今後もずっとこのかたなに乗り続けていきたいなぁと。


ラベル:整備 バイク 雑記
posted by ひゃっけい at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

あけましておめでとうございます

9349.jpg

 今年もよろしくお願いいたします。

 2016年の締めくくりになったハヤブサも何とか完成しました〜♪2017年は何から着手しましょうかね?

 ちまちまプラモデルを組立していてもなかなか完成までたどり着けないパターンが特に去年は多かったので、今年はもう少しじっくりながらもベースアップして完成品を増やせるようにしたいです。


 皆様が今年一年「良い年」でありますように…


posted by ひゃっけい at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする